Lenon


Lenonをフォローしよう!


多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!


日本人特有の性質

昔からよく言われている日本人の特性といえば、『親切』『礼儀正しい』『規律を守る』などが主で、

日本人には『清く・正しく・美しく』な精神が根付いています。

それが『和の心』であり、

そういった性質を持つ日本という国に生まれたことを誇らしく感じている方は少なくないでしょう。

しかしながら近年ではインターネットの普及に伴い、

人と人とが関わりあう事が減少したのもひとつの原因かもしれませんが、

『人に親切にする事を恥ずかしいと感じる』『挨拶ができない』『規律を守る事は格好悪い』といった具合に、

『和の心』が失われつつあるように感じてしまいます。

一般的に思春期と呼ばれる頃には、一時的にそのように感じる事もあるかと思いますが、

現代は思春期を過ぎた大人であってもそういった様子が見受けられるように感じます。

そのような中で、『日本人らしい温かい心を感じる』エピソードがTwitter上に投稿されていますので、

紹介していきたいと思います。

クレーマーを一蹴!

『クレーマー』という言葉が世に浸透したのは、ごく最近のことように思います。

皆さんが『クレーマー』と聞いて思い浮かべるのは、

店舗などへの商品に対するクレームや店員の接客に対するクレームをつける人、

という印象をお持ちの方が多いと思います。

しかし、今回のエピソードは違いました。

まさか自治会の会長に「公園で遊ぶ子供の声が煩くて眠れない」とクレームをつける人がいるとは。

子供たちが公園で元気に遊ばなければ、一体どこで元気に遊べばよいのでしょう?

子を持つ親としては、戸惑うばかりです…。

しかしご安心を!

この理不尽なクレームを見事に蹴散らしたのは、自治会の会長さんでした!

「子供が公園で遊ぶのが健全な姿!それが気に入らないのなら…山にでも引っ越せ!」

クレーマーを見事に蹴散らして見せたそうです。

クレームをつけたその人も、きっと子供の頃には近所の事など気にせずに遊び回っていたと思うのですが…。

正義感

「代弁してあげてるんだ!」という感じなのでしょうが…。

正義感を振りかざすのは、いかがなものでしょう。

本当に不愉快に感じてる人は自ら言うのではないでしょうか。

というより自ら言わなければならないのです!

このように、Twitter上に投稿されたエピソードをまだまだ紹介します!

是非、『和の心』というものを感じてみて下さい。

続きは次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. okamoto より:

    インフルエンザで休まないは、褒めることできる???迷惑でしょ!

  関連記事

「空手をやればイジメられずに済む」母に騙されて空手道場に連れて行かれたおかげでイジメが止んだ時、先生に言われたグッとくる言葉とは?

今回ご紹介するのは、小学校時代に執拗なイジメを受けていた男性Aさんのお話。 Aさんが小学校3年生の時 …

「これって殺人未遂じゃないの?」2人組のおばさんが視覚障害者にかけた言葉にゾッとする…!

2人組のおばさんが視覚障害者の女性に向けて発した言葉が殺人未遂なのではないかと話題に…!ゾッとしてしまうような内容はこちら・・・

「お弁当は手作りじゃなくてもいい」幼稚園の園長先生が保護者に届けたかったメッセージに考えさせられる…!

幼稚園・保育園世代の子供をお持ちの親御さんならわかるかと思いますが、 朝子供を送り出すまでの時間って …

「店員は子供のイタズラに怒っているのではない」接客業で働く人のツイートに共感の嵐!

スーパーマーケットなどで、子どもが走り回る光景をよく見かけます。 「キャッ、キャッ」と騒ぎながら店内 …

「怒られて育った子供」と「叱られて育った子供」の違いに思わず言葉を失う・・・

子どもの頃、いたずらをして親に怒られたことのある人は多いと思います。 多くの大人は、子どもに「悪さを …

PREV : スーパーで人気の非公認看板ネコが1本のクレームで出入り禁止に!その時、猫のファンだったお客の反応は…?
傷ついた我が子を守るため、人間が保護しようとするとパニックになった母ロバ→野生の中の親子愛に心揺さぶられる…! : NEXT