Lenon


Lenonをフォローしよう!


重病の妹に血を分けると決意した少年の思い→その時の少年からの質問が医者の胸に突き刺さる…!


ある町に重病で苦しんでいる5才の女の子、リズちゃんがいました。

医師のジム・クラークさんはリズを何とかして助けようと必死でした。

リズちゃんを助けるには手術しか残っていませんでいたが、

手術に必要なリズちゃんに合う血液がその病院に不足していました。

しかし、リズちゃんと同じ型の血液を持っている人が一人だけいました。

それは双子のお兄ちゃんです。

渋りながらもお兄ちゃんは妹に血液を分けます。

その後このお兄ちゃんが医師に告げた言葉が、

輸血を決意した少年の心の重みを表していてとても感動的だと話題を呼んでいます。

どんな言葉だったのでしょうか?

心揺さぶられる少年と少女の物語は、次のページから詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「嫌われる人」の特徴を綴った文章に考えさせられる!あなたは大丈夫ですか?

人生には悩みは付きものです。 その悩める内容は、ほとんどが人間関係ではありませんか? 「友達ができな …

難病を抱える上司が東西線の優先席で妊婦によって晒し上げられかけたエピソードがこちら…!

「先手打って呟いとく」難病を抱える上司が東西線の優先席で妊婦によって晒し上げられかけたエピソードをご紹介!あなたはどう思いますか?

引き算が苦手な息子にお母さんが教えた「引き算が楽しくなる方法」に目からウロコ!

あなたは、小学生の頃の苦手な教科は何でしたか? 国語や理科、算数に社会、図工と音楽、体育や家庭科など …

小学校の時の先生が行なったちょっとした工夫によって「人の話が理解できない子」が最先端の研究者に…!

「できない子」とレッテルを貼られる子は人の話が聞けなかったり、落ち着きがない子だったりします。 周囲 …

「ワシントン・ポスト」が渡辺直美に注目!海外メディアだからこそ気づいた彼女の行動に隠された思いとは?

日本語へのコンプレックスを克服し、ありのままの自分を受け入れ、 自分の長所を伸ばすことに集中した渡辺 …

PREV : ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・
ハエにたかられていてもう終わった命だと思われていた野良犬→動物保護団体の活躍が奇跡を呼び起こす…! : NEXT