Lenon


Lenonをフォローしよう!


重病の妹に血を分けると決意した少年の思い→その時の少年からの質問が医者の胸に突き刺さる…!


ある町に重病で苦しんでいる5才の女の子、リズちゃんがいました。

医師のジム・クラークさんはリズを何とかして助けようと必死でした。

リズちゃんを助けるには手術しか残っていませんでいたが、

手術に必要なリズちゃんに合う血液がその病院に不足していました。

しかし、リズちゃんと同じ型の血液を持っている人が一人だけいました。

それは双子のお兄ちゃんです。

渋りながらもお兄ちゃんは妹に血液を分けます。

その後このお兄ちゃんが医師に告げた言葉が、

輸血を決意した少年の心の重みを表していてとても感動的だと話題を呼んでいます。

どんな言葉だったのでしょうか?

心揺さぶられる少年と少女の物語は、次のページから詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この従業員への想いがお菓子総選挙1位へと導いたのかも?カルビーの松本晃会長の考えに賛同の声続々!

お菓子総選挙 みなさんは先日の11月27日に放送された、 『日本国民がガチで投票!お菓子総選挙201 …

300円を持って行って170円のパンを購入→おつりの計算の仕方で文系か理系かがわかる!

突然ですが皆さんは学生の頃、文系と理系どちらでしたか? 物事を判断する時などに、文系か理系かでけっこ …

東進ハイスクールの林修先生と数学の世界的権威の先生が日本の教育に物申す!その内容に誰もが納得・・・

学生時代に習った勉強が将来必ず役に立つのか、それはわかりません。 しかし、正しい教育は決して無駄には …

うっかり女性専用車両に乗ってしまった男性がおばさんに「降りろ」と執拗に責め立てられた!その時、OLのこの言葉がおばさんをタジタジに・・・

誰でも1度や2度の間違いやミスは犯すものです。 ロボットではない限り、それは仕方のないことですね。 …

産まれた息子がダウン症と診断され、絶望して涙したが最終的に医者が涙の土下座をすることに…!

理想は健康な赤ちゃんを授かることですが、胎児の染色体に異常が生じる場合もあります。 出生前診断では、 …

PREV : ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・
ハエにたかられていてもう終わった命だと思われていた野良犬→動物保護団体の活躍が奇跡を呼び起こす…! : NEXT