Lenon


Lenonをフォローしよう!


18歳の少女が毎日3個のリンゴしか食べない生活を5年続けた結果…痩せるってどういうこと?


有名なエージェンシー「エリート」で文字通りモデルのエリートを目指すことになった少女は、

華やかな世界の裏の顔に翻弄されることになるりました。

スーパーモデルという誰もが憧れるような世界は、彼女の人生に波乱をもたらしました。

1日りんご3個で過ごす辛い生活の代わりに、手に入れたモデルという成功。

これは本当に彼女の人生を豊かにしたのでしょうか?

華やかな世界を目指す全ての方々は、彼女の事を是非知るべきだと思います。

18歳の美しい少女がモデルに…

model1

ヴィクトワール・マソン・ドーセールさんは普通の女子高生でした。

フランスに住んでいる彼女は卒業試験が近いこともあり、勉強に励んでいました。

ある時、ショッピングに出かけ息抜きをしていると、街でモデルにスカウトされたのです。

パリ政治学院という名門に進学を希望していたのですが、

年頃のヴィクトワールさんは華やかなモデルの世界へ踏み出すことにしたのでした。

「エリート」という名の通ったエージェンシーに所属し、モデルのステータスを手に入れました。

しかしこれが彼女の人生を大きく狂わすことになるとは、彼女自身も気づくことができませんでした。

model2

ヴィクトワールさんは華やかな世界の裏側を知りました。

「誰も『減量しろ』と言われたわけではない、でも

『9月にはファッションウィークにデビューする。

サイズは32~34(日本の5~7号)だから、それが着られないと困る』

と言われました」

と語る彼女はモデルという世界の洗礼をうけることになったのです。追

い詰められた彼女がとった方法とは…?

続きは次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. のりピー より:

    誰にも「デブ」「痩せろ」と言われないのに無理に減量したら、その理由は、自分の虚栄心のせいでなく世の中のせい。
    みんなに「ガリガリ」「骸骨」「無理なダイエットしてんだろ、痩せすぎで魅力ないぞ」って言われて過食症になっても、太れなければ、食べても太れないのか、好きでガリガリなのか聞かれることなく本人のせい。
    “女性の胸はあって普通なのに”? いいですね、そんなこと言えて。
    私は、貧乳どころか全くの無乳。「その服は胸がない女性には合わない」と言われて抗議したらどうなるか? 「太ればいいんだよ~」「そうだよ~」の大合唱で、はいおしまい。
    “誰かが痩せなさいと言ったら逃げなさい”? 逃げたら、痩せたいけど痩せられないと思われるでしょ? 「他人のために見た目を変える必要はない」って言って、堂々と戦うべき。誰も味方してくれない私でさえやってるのに、なんで出来ないの?

  関連記事

バスが満員の中、優先席に座っていたおばあちゃんが突然席を立ってカッコ良い行動に!

バスは満員状態!しかしそんな中、優先席に座っていたおばあちゃんが立ち上がり、とてもカッコ良い行動に出た・・・

貯金しようと思っても無駄遣いしがちな人必見のお金の管理の仕方がこちら!

「一生懸命働いているのにお金が貯まらない!」 こんなことを思っている方は多いのではないでしょうか。 …

お腹の中の赤ちゃんと夫を同時に失った24歳の母親は、死んだ赤ちゃんを抱いて犯人へメッセージを送った…!

ウエディングドレスとタキシード姿の幸せそうな二人を写しているこの写真。 クリスチャン・ゲレロさんと夫 …

高橋源一郎が「息子の交際相手が気に入らない」と結婚を反対する女性の相談をバッサリ斬り捨て、爽快だと話題に!

皆さんは結婚についてどのような事を考えていますか? 結婚は人生の中で最も重要なイベントの一つで、皆さ …

「ミスをした者をこれでもかと叩く…」吉田麻也が川島永嗣へのバッシングをぶった斬る!

「ミスをした者をこれでもかと叩く…」サッカー日本代表の吉田麻也が、同じ日本代表の川島永嗣に対する世界中での執拗なバッシングを一刀両断!

PREV : チョー爽快!とうもろこしを1列ごっそり取れる『粒取り名人』がバカ売れな理由とは?
母ゾウは自分がもう朝を迎えられないことを知っていた!彼女に赤ちゃんゾウがとった行動に保護管理人は涙が止まらなかった・・・ : NEXT