Lenon


Lenonをフォローしよう!


18歳の少女が毎日3個のリンゴしか食べない生活を5年続けた結果…痩せるってどういうこと?


有名なエージェンシー「エリート」で文字通りモデルのエリートを目指すことになった少女は、

華やかな世界の裏の顔に翻弄されることになるりました。

スーパーモデルという誰もが憧れるような世界は、彼女の人生に波乱をもたらしました。

1日りんご3個で過ごす辛い生活の代わりに、手に入れたモデルという成功。

これは本当に彼女の人生を豊かにしたのでしょうか?

華やかな世界を目指す全ての方々は、彼女の事を是非知るべきだと思います。

18歳の美しい少女がモデルに…

model1

ヴィクトワール・マソン・ドーセールさんは普通の女子高生でした。

フランスに住んでいる彼女は卒業試験が近いこともあり、勉強に励んでいました。

ある時、ショッピングに出かけ息抜きをしていると、街でモデルにスカウトされたのです。

パリ政治学院という名門に進学を希望していたのですが、

年頃のヴィクトワールさんは華やかなモデルの世界へ踏み出すことにしたのでした。

「エリート」という名の通ったエージェンシーに所属し、モデルのステータスを手に入れました。

しかしこれが彼女の人生を大きく狂わすことになるとは、彼女自身も気づくことができませんでした。

model2

ヴィクトワールさんは華やかな世界の裏側を知りました。

「誰も『減量しろ』と言われたわけではない、でも

『9月にはファッションウィークにデビューする。

サイズは32~34(日本の5~7号)だから、それが着られないと困る』

と言われました」

と語る彼女はモデルという世界の洗礼をうけることになったのです。追

い詰められた彼女がとった方法とは…?

続きは次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. のりピー より:

    誰にも「デブ」「痩せろ」と言われないのに無理に減量したら、その理由は、自分の虚栄心のせいでなく世の中のせい。
    みんなに「ガリガリ」「骸骨」「無理なダイエットしてんだろ、痩せすぎで魅力ないぞ」って言われて過食症になっても、太れなければ、食べても太れないのか、好きでガリガリなのか聞かれることなく本人のせい。
    “女性の胸はあって普通なのに”? いいですね、そんなこと言えて。
    私は、貧乳どころか全くの無乳。「その服は胸がない女性には合わない」と言われて抗議したらどうなるか? 「太ればいいんだよ~」「そうだよ~」の大合唱で、はいおしまい。
    “誰かが痩せなさいと言ったら逃げなさい”? 逃げたら、痩せたいけど痩せられないと思われるでしょ? 「他人のために見た目を変える必要はない」って言って、堂々と戦うべき。誰も味方してくれない私でさえやってるのに、なんで出来ないの?

  関連記事

女性はマックで衝撃的な光景を見た!そんなことしたら従業員はクビになってしまう・・・

みなさんも一度は食べたことがあるマクドナルド。 今回ご紹介するのは、アメリカにあるそのマクドナルドで …

「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・

今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。 しかし、日本では未だに長時間労働を …

マツコ・デラックスが新成人に向けたマツコらしいエールに「納得した」という声続々!「男はきゃりーより、おのののかと付き合いたいのよ」

1月9日は成人の日で、今年は127万人の新成人が誕生しました。 成人式の様子は今年も多くのニュースや …

荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々!

現代は競争社会といっても過言ではないでしょう。 何をやっても他人と比較されることが多いように思います …

荷物をドアマットの下に隠すよう配達員の人にお願いして再配達を回避しようとした結果…!

再配達回避 宅配業者に関するニュースがよく報道されます。 宅配業者を苦しめている「再配達」というシス …

PREV : チョー爽快!とうもろこしを1列ごっそり取れる『粒取り名人』がバカ売れな理由とは?
母ゾウは自分がもう朝を迎えられないことを知っていた!彼女に赤ちゃんゾウがとった行動に保護管理人は涙が止まらなかった・・・ : NEXT