Lenon


Lenonをフォローしよう!


「粋な大人になるために…」銀座のクラブママが教えてくれる2,30代のうちにやっておく事!


華やかな銀座の街。

夜の社交場で有名ですが、新しいお店を開店しても多くは半年で姿を消すそうです。

そんな激戦区で20年もの間、銀座でクラブ経営をされている白坂亜紀さんという方がいらっしゃいます。

白坂さんは早稲田大学第一文学部在学中に、日本橋のクラブでアルバイトをしていたそうです。

そして2年後にはママに昇格!

1996年、クラブ「稲葉」を銀座5丁目に開店し、現在は4店舗のお店を経営している方です。

そんな白坂さんから「粋な大人になるためにやっておくべき事」を学びましょう。

詳しくは次のぺージからご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後輩を絶対に殴らなかった桑田真澄が後輩に誰よりも恐れられていた理由・・・

桑田真澄 PL学園高校時代に清原和博さんと「KKコンビ」として一世を風靡し、 巨人時代は斎藤雅樹さん …

「文句を言ってくるお客は必ず…」小売業のバイトで痛感した真理に賛同の声続々!

コンビニや100円ショップは、今やどこの町にも見られる身近なお店です。 そんな小売業でアルバイトをし …

「今度は俺の番です!」妊婦に電車の席を譲った男子高校生のこの言葉の意味に涙が止まらない…!

満員電車で妊婦に席を譲った男子高校生 マタニティーマークを身につけていてもなかなか席を譲ってもらえな …

元SPEEDの今井絵理子が世間のバッシングに負けずに聴覚障害の息子と二人三脚で頑張る姿が話題に!

元SPEEDの今井絵理子 みなさんは「SPEED」というグループをご存知ですか? 4人組のダンスボー …

自閉症で休学している妹を「家ばかりで暇だろぉ」と嘲笑った教師!翌日、小学生の兄がとった行動に胸が熱くなる・・・

行きたくても学校へ行けない子供たちがいます。 「不登校」と一言では片づけられない複雑な事情が子供たち …

PREV : パジャマに潜ってまったりしている猫をおもちゃを使っておびき出した結果→かわいい光景が完成した!
瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた! : NEXT