Lenon


Lenonをフォローしよう!


もうすぐ天国へと旅立つ男性はベッドに横になって森の中へ→ホスピスが彼の願いを叶えようと動く…!


寝たきりになってしまった高齢の男性、エドさんは死期が近づいていました。

彼はエバーグリーン・ホスピスでその時を待っていました。

一人ではベッドに横たわっているしかないエドさんには、どうしても最後に叶えたい願いがありました。

そんな彼の願いを叶えるために、ホスピスは動きました

果たして、その願いは叶うのでしょうか?

このエピソードは誰かの死、自分の死を見つめるきっかけになる出来事になるでしょう。

詳しくは次のページをご覧ください。

kikori


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

トイレ内に張り出された禁煙を呼びかけるポスターに書かれた落書きの内容に批判の声続々!

大昔からある落書き。 楽しいものから不快なものまで色々ありますが、落書き行為は褒められるものではあり …

仕事、信頼、貯金、そして婚約者までをも失ったおバカな男の失笑不可避なLINEがこちら!

このLINE会話をご覧になり、この2人がどのような関係だと思いますか? いかにも軽い乗りの男性と、少 …

14歳の藤井四段、連勝がストップ!将棋界のレジェンド「ひふみん」が彼に贈った言葉に感動・・・

皆さんは何かに対して、ただひたすら夢中になっている事はありますか? サッカーやバスケ、野球などのスポ …

マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々!

5時に夢中 マツコ・デラックスさんが2月6日、レギュラー番組である「5時に夢中!」に出演しました。 …

「息子のためと思い、叩いたり殴ったり厳しく躾けました」ある新聞に投稿した人の前時代的な考えに批判殺到!

子供の虐待がニュースになるたびに聞かれる親のコメントで、 「シツケのためにやった」ということをよく耳 …

PREV : 「今日手紙ないの?」としょんぼりするワンちゃん…その姿に同情した郵便屋さんがとった優しい行動!
引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会→子犬の頃に戻り、甘える姿に涙が止まらない…! : NEXT