Lenon


Lenonをフォローしよう!


帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!


レイさんに対する心無い言葉

最近では、女性の美意識の高まりにより、出産後のスタイルのために帝王切開を選ぶ女性も多いそうです。

そういった本来の帝王切開の目的とは懸け離れた現代的な考え方が存在するためか、

「簡単な出産だったのね」という心無い言葉がレイさんを傷つけました。

この言葉を受けたレイさんは、その心境をFacebookに投稿しました。

そうすると瞬く間に大きな反響が・・・。

レイさんの言葉により多くの人の心が動かされ、考え方を改める機会を与えることになりました。

レイさんの「心の叫び」

「そうね、私の出産はとても簡単だったかもしれない。

みなさんの大好きな帝王切開ですもの。

陣痛は38時間程度で済んだし、

お腹にいる赤ちゃんの心臓がストレスのせいか、一瞬止まってしまうくらいだったわ。

最初は自然分娩をするつもりだったけど、帝王切開を選ぶことでしか子供の命を救えなかったの!」

出産はとても過酷だったようですね・・・。

レイさんの言葉は続きます。

「帝王切開は人生の中で最も辛かった経験。

命のリスクだってあるのよ。

お腹の傷を縫うのも辛いし、その傷が消えるのに6週間もかかるのよ。

何もしらないのに、帝王切開が楽な方法っていう言い方をするのはやめて!

私は、自分のためにも、息子のためにも強くならなきゃいけない。

そのために、傷跡の痛みに耐えながら、息子の笑顔のために必死で戦っているのよ!」

レイさんの投稿が与えた影響

レイさんの投稿には、多くのお母さんたちから共感のメッセージが届きました。

帝王切開で赤ちゃんを出産したために心無い批判を受けていたお母さんたちはもちろんですが、

自然分娩で出産したお母さんたちも「心を改めた」というメッセージを寄せています。

帝王切開は、母子ともに安全でいるための立派な出産方法です。

そして自然分娩でも帝王切開でも、出産というものはとても大変なものなのです。

その出産方法に優劣をつけるのではなく、安全に出産する一つの方法として

帝王切開を選ぶことに対する理解を深めることが大切ですね。

出典:Facebook

【関連記事】

バスの中で受けた言葉の暴力に為す術もなく降りようとした私…その時、運転手さんが言った言葉に涙があふれた!

「歯磨き粉をチューブに戻して」母親が中学生に贈ったこの言葉の深い真意が分かりますか?

人前で息子をビンタしたお母さん→それを見ていた見知らぬ“おばちゃま”が浴びせた一言に涙が止まらない…!

お母さんがレストランで赤ちゃんのミルクをこぼしてしまった!その時のウエイターの親切心に感動・・・

赤ちゃんの顔に大きな赤い塊……でもこのお母さんが育てるなら安心と思わせた一言

 



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

知っておかなければ…駐車場にある車いす用の駐車スペースは妊婦さんも停められます!

ショッピングセンターなど駐車場の多くに車いす専用のスペースを設けていますよね。 でも車いすの方だけの …

期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…?

期待に胸を膨らませてアメリカへと留学した日本人高校生!しかし、彼を待ち受けていたものはあまりにも残酷な運命だった・・・

男性が、仕事が終わると帰る前に毎日公衆トイレでシャワーを浴びていたのは、ある秘密を隠すためだった…!

仕事後のシャワー ある日、フォトジャーナリストであるGMBアカーシュのFacebookに素晴らしい投 …

「家事なんかしなきゃよかった…」赤ちゃんを抱っこしなかった母親の想いに誰もが共感・・・

子育てと家事の両立はとっても大変です。 お母さんであり妻であり、働いている方の場合はその立場もありま …

韓国の天才ピアニストが演奏した後、アンコールを待たずに退席する人たちが続出した理由がこちら…!

お堅いイメージのせいで、クラシック音楽のコンサートを敬遠する人は多いと思います。 ところがクラシック …

PREV : 山を歩いていたら道に迷ってしまった男性→彼を道案内してくれたのは1匹の猫だった!
言葉はなくとも伝わる愛情!それを証明する動物との画像10選で優しい気持ちになる・・・ : NEXT