Lenon


Lenonをフォローしよう!


「歯磨き粉をチューブに戻して」母親が中学生に贈ったこの言葉の深い真意が分かりますか?


お皿と歯磨き粉

アメリカはテネシー州在住のエイミー・ベス・ガードナーさんには、

9月から日本の中学生に通うことになっている12歳の娘さんがいらっしゃいます。

そんなエイミーさんはある日娘を呼び、一枚のお皿と歯磨き粉のチューブを渡しました。

そして娘にお皿の上に歯磨き粉をたくさん出すよう言ったのです。

娘はお母さんに言われた通り、お皿の上にたくさん歯磨き粉を出しました。

そしてその後、お母さんから難題を突きつけられます。

元に戻す!?

言われた通りお皿の上に大量の歯磨き粉を出した娘に、エイミーさんが次に切り出したのは

「出した歯磨き粉をチューブの中に戻して」という難題でした。

それを聞いた娘は「それは無理。」と答えます。

そうです。チューブから出した物をまた元に戻すことなんて出来るはずがありません!

チャレンジしたことはありませんが、おそらくほとんどの人ができないでしょう。

一体、なぜエイミーさんは娘にこのような難題を突きつけたのでしょうか?

そこにはエイミーさんの愛する娘への教育とも言える真意が隠されていたのです。

真相は次のページでお確かめください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?

ANAグループにとっての最重要課題は「安全」ですが、 その次に重要視しているものが「定時運航」です。 …

飲み物が空なのに満席のスタバでノートパソコンを操作している人々を見たおじさんが…!

昭和の記憶が鮮明に残っている方々は、 子供の時に「近所のオジサンに怒られた」という経験がありませんか …

「ミスをした者をこれでもかと叩く…」吉田麻也が川島永嗣へのバッシングをぶった斬る!

「ミスをした者をこれでもかと叩く…」サッカー日本代表の吉田麻也が、同じ日本代表の川島永嗣に対する世界中での執拗なバッシングを一刀両断!

博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!

2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。 そのニュースに驚いた人は多かったと思います。 …

妻が運動会で隣にいる子供の靴が汚いと罵った!するとそばにいた息子が妻に胸を打つ言葉を言い放った・・・

汚い靴 息子さんの運動会に、お母さんと一緒に参加する事になったお父さん。 彼が息子さんの運動会に参加 …

PREV : キシリトールガムを食べたワンちゃんが死んでしまった!→全ての人にこの危険な事実を知ってほしい・・・
人間を怖がり、倉庫の中で一人ぼっちで暮らしていた子猫が心優しい夫婦の愛に触れて・・・ : NEXT