Lenon


Lenonをフォローしよう!


理不尽な女性客が店員のいる前で、子供に「大学に行かないとこうなるのよ」と言い放った→その時、店長が取った行動とは・・・


日本では、店と客との関係は「お客様は神様」のような考え方があり、

ともするとモンスター的な客も見られます。

お金を受け取る側はどうしても下手に出る、という風潮がありますね。

この考え方は国が違えば変わるようです。

海外投稿サイト「reddeit」に書き込まれた女子学生の体験談が話題を呼んでいます。

彼女はレジ打ちのバイトをしていて、女性客に横柄な言動を投げつけられました。

それに対して店長がとった態度とは!?

続きは次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. K.B.Thatcher より:

    モンスターピアレンツのは、本来自分たち親がしなければならないしつけの部分を、保育や教育に依存し、保育や教育に要望や苦情を言うことで自分が我が子をしっかり育てていると大きな勘違いをする人が多い様に思います。「失敗は成功の元」「かわいい子には旅をさせよ」という様な昔からの格言には耳も貸さない。自分は正しいことをしている・・・と。子ども達は集団で育つ。もっと、教育委員会や先生方特に管理職などの責任のある立場の方はには、自分の仕事に誇りを持ち、専門家としての意見をはっきり言うべきではないかと思います。そして、自分が守れるだけのしっかりとした後進を育てることも仕事ではないでしょうか。医者は医者の立場で、教育関係者は教育でもっと自信をもって接することができる世の中になってほしいと思います。

  関連記事

別室に自閉症の息子を連れて行った男性スタッフ!「邪魔しないでください」というカードを下げた部屋での行動に胸が熱くなる・・・

ジェムさんは、4人の子どもを育てながら毎日奮闘しているお母さんです。 子ども1人でも育てるのは大変な …

「こちらで処分します」ブックオフで買い取り0円と言われた本を店員の前で破ってみた結果・・・

不要になった物を買い取ってくれるリサイクルショップを、利用する方も多いのではないでしょうか。 しかし …

成長を見守ってあげて!ツバメの巣を勝手に壊してはいけない理由・・・

日本野鳥の会によれば、全国の都市部や市街地でツバメのヒナの数が減少していることが調査で明らかになった …

貯金しようと思っても無駄遣いしがちな人必見のお金の管理の仕方がこちら!

「一生懸命働いているのにお金が貯まらない!」 こんなことを思っている方は多いのではないでしょうか。 …

老人ホームで家族に看取られることなく亡くなった気難しい老人→彼が看護師に宛てた手紙に涙・・・

一人の老人が家族の看とりもないまま孤独に人生の最後を終えました。 老人ホームでは看護師が彼のいた部屋 …

PREV : 保護施設で愛犬が「この子がいいワン!」と子猫に一目惚れ→あまりにも必死に頼み込むので保護した結果…!
森の中で発見された彼の遺体→彼の忠誠心の高さが作り出した物語に、街の人々は心臓が止まりそうになった…! : NEXT