Lenon


Lenonをフォローしよう!


人前で息子をビンタしたお母さん→それを見ていた見知らぬ“おばちゃま”が浴びせた一言に涙が止まらない…!


息子をビンタしてしまったお母さん

ショッピングモールで赤ちゃんと5歳の男の子を連れたお母さん。

男の子はぐずっていて、お母さんは物凄い剣幕で叱りますが、男の子はモール中に響き渡るほどの大泣きで全く動こうとしません。

とうとうお母さんは堪忍袋の尾が切れ、

「いいかげんにして!」と男の子のほっぺたを平手打ちしてしまいます。

その様子を見ていた周囲の人々からヒソヒソと、

「虐待じゃないの?」

「通報する?」

という声が上がりました。

そこへ、ひとりのご年配のおばあちゃまがやってきて

「お母さん、大変だね」と声を掛けました。

この見知らぬおばあちゃまの言葉でお母さんは泣き崩れてしまいます。

お母さんはなんと言われたのでしょうか?

気になる方は是非次のページをご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

臓器提供を願い、この世を去る2時間前の娘の姿を世界中に公開した両親!

臓器提供の未来を願い、この世を去る2時間前の娘の姿を世界中に公開することにした両親!臓器提供について考えてみませんか?

高須院長がレーシックの手術を受けない理由が説得力バツグンだと話題に!

高須院長 視力の弱い人にとって、『レーシック手術』は受けてみたい手術ではないでしょうか。 メガネを常 …

壊滅的な成績で発達障害であっても母親に見守られ続けた息子は30年後、テレビで有名な人物になった!

学校の成績は壊滅的で発達障害を抱えていながらも、母親は息子を見守り続けた!そして30年後、息子はテレビに多く出演する偉大な人物になる・・・

意外と深い?高田純次の語録「歳をとってからやってはいけないこと」を見習いたい!

いい加減な発言で人気の高田純次さんが、情熱大陸でかなり素敵なことを言っています! 「いい加減な高田さ …

11歳の哲学者・中島芭旺くんが天才児だと話題に!少年は一体何者なのか・・・?

11歳の哲学者と呼ばれている「中島芭旺(ばお)」くん。 この年齢にして彼は自己啓発本「見てる、知って …

PREV : 観光客が与えた1本のソーセージ→このエサやりが『クマを殺す』ことに・・・
「ついて来なせえ」近所のボス猫さんに誘われてついて行くと、そこでは嬉しい優しさが待っていた! : NEXT