Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親と2度と会えなくなったことで初めて分かった9つの事実!母は偉大だった・・・


今、あなたのお母さんを思い浮かべてください。

この世に生まれてきて最初の記憶の中に、あなたのお母さんはいませんか?

幼稚園などの運動会やお遊戯会の時、大勢の人の中であなただけをまるでアイドルを見ているかのように、目を輝かせているお母さんはいませんか?

悲しい時は一緒に泣いてくれ、少しうるさいけれど本気で怒ってくれるお母さんはいませんか?

ここに、自分の母親がガンにおかされて2度と会えなくなってしまい、そこでやっと「母親」の存在を気づかされた青年が心のリストを紹介してくれました。

母親は居て当たり前と思っているみなさん。

どうか、他人ごととは思わずに次のページでご紹介するそのリストをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

実験場から出してもらった時のことを18年経っても忘れていなかった→再会した時、チンパンジーは女性を抱きしめた・・・

動物保護活動に従事してきた環境活動家のリンダ・コーブナーさんは、23歳の時に動物実験場のチンパンジー …

愛妻家の土田晃之が提唱する「絶対に浮気したくなくなる理論」に大納得!

芸能界きっての愛妻家として知られるお笑い芸人の土田晃之が提唱する「絶対に浮気したくなくなる理論」に納得したと言う声続々!

「ゴミのポイ捨てをしてはいけない」というメッセージを強く痛感させられる写真に絶句・・・

魚の姿 今回ご紹介するのは、ポイ捨てをしてはいけないと痛感する写真についてです。 アダム・ターンブル …

母親がウトウトしていると、隣で寝ていた赤ちゃんの脈が止まっていた!その原因はスマホだった・・・

カザフスタンで起きた出来事です。 赤ちゃんと添い寝をしていたお母さんは、自分もついウトウトと寝入って …

「白いプリウス邪魔だどけ!」救急車をなめるな!プロの本気には敵わないと痛感させられるツイート9選・・・

「白いプリウス邪魔だどけ!」救急車を舐めてはいけないと感じるなど、プロの本気には敵わないと痛感させられるツイート9選をご紹介!

PREV : 路上に捨てられた2匹→まだ子犬なのにさらに小さい子犬をしっかり抱きしめる姿に胸が締め付けられる…!
観光客が与えた1本のソーセージ→このエサやりが『クマを殺す』ことに・・・ : NEXT