Lenon


Lenonをフォローしよう!


夫がなぜ長時間の残業をするのか分からなかった女性→1枚の写真を見て理解し、涙が止まらない…!


残業は愚かなこと?

ソーシャルワーカーという仕事は、色々な事情で家族と一緒に暮らせなくなった未成年の少年少女や幼い子どもたちが、それぞれに必要な支援をしっかりと受けられるようにすることです。

精神的な消耗がある大変な仕事であり、多くのワーカーからは理解されにくい仕事です。

ソーシャルワーカーであるジェイソン・ハックマンさんは、毎日残業を行っていました。

海外での残業の認識は日本と違い、愚かなこととしてとらえられており、定時以上の仕事を行うことはほとんどありません。

そんな彼の妻、シェリーさんがSNS上に一枚の写真と心温まるメッセージを投稿したことで多くの反響が集まりました。

シェリーさんが投稿した写真とメッセージがどのようなものだったのか、次のページでご紹介します。

zangyou



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

老人ホームで家族に看取られることなく亡くなった気難しい老人→彼が看護師に宛てた手紙に涙・・・

一人の老人が家族の看とりもないまま孤独に人生の最後を終えました。 老人ホームでは看護師が彼のいた部屋 …

居酒屋を予約すると「聴覚障害者の方は初めてで…」と言われた→そんなお店の対応は涙が出るほど素晴らしい…!

突然ですが、皆さんにとって当たり前の生活とは何ですか? 朝起きてご飯を食べ、歯を磨いてから会社に行く …

子供たちがこの男性の家に来るのは死ぬため!80人の子供がゆっくり、穏やかに人生を終える・・・

様々な理由で、実の親から養育を放棄される子供達がいます。 それだけでもつらい出来事ですが、 その子達 …

中3の息子がゲームばかり→「こんなクズ産まなきゃよかった」と本人に言い放ったことを新聞へ投稿した母親に対する回答に大納得…!

みなさんも大なり小なり一度は経験したであろう「思春期」。 親の言う事を素直に聞けず、何かと反発してし …

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

PREV : キチンとお留守番できたいい子な猫→しかし飼い主が買ってきた笹かまぼこは猫用ではなかった結果…!
老夫婦が休暇で訪れたビーチで出会ったのは34匹の野良犬と野良猫!放っておけずにこんなことをした・・・ : NEXT