Lenon


Lenonをフォローしよう!


この悲痛な叫びに耳を傾けてほしい…!「アメリカで黒人がすると殺される23の行動」


恐ろしい思想と嘆き

2001年の同時多発テロ、2009年にオバマ大統領という初の黒人による大統領就任。

これらにより白人主義という思想を持った人たちを刺激した形となってしまった現在、黒人の一般市民が白人の警官に射殺されるという事件が多く取りざたされています。

そして今、「Black Lives Matter(黒人の命だって大切だ)」を掲げたプロジェクトを立ち上げ、多くの著名人も参加しています。

ビデオを作成し世界に対して訴えており動画が投稿されていました。

残念ながら今は閲覧できなくなっていますが、黄色人種のアジア人も他人ごとではないこの差別という問題を考えるきっかけして下されば幸いです。

アメリカの黒人に対する人種差別は社会問題として取り上げられて随分時が経ちました。

アメリカに住む白人の中には、人種差別は恥であるという考えは浸透しつつあるとはいえ、まだまだ撲滅には至らないという現実があります。

ここに黒人であることに誇りを持った人たちが声をあげました。

次のページでご紹介いたしますので、是非ご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. あーあ より:

    いや、この中にいくつも別に黒人じゃなくてもアウトなことありますよね…ナンバープレート付けろよ!銃社会なのにウォルマートで偽物の銃持つなよ!ポリスの指示に従えよ!

    そりゃあ撃たれて当たり前だ、ポリスだって自分が撃たれるかの瀬戸際で仕事してるんだから…想像力の無いクロンボ擁護の人権派芸人のダメだこりゃなお笑い動画。

  関連記事

飛行機でグズり、親の注意も聞かない女の子へ御婦人が言った一言に考えさせられる…!

グズる女の子 今回ご紹介するのは、飛行機内で見かけたとある光景についてのお話です。 Twitterユ …

期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…?

期待に胸を膨らませてアメリカへと留学した日本人高校生!しかし、彼を待ち受けていたものはあまりにも残酷な運命だった・・・

帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!

出産。 それは新しい生命の誕生のための神秘的な出来事です。 しかし、出産にはたくさんのリスクが伴いま …

「子供は批判されて育つと…」貼り出されている言葉から子供が育つ環境について考えさせられる…!

アメリカの教育学者ドロシー・ロー・ノルトさんの 『子供が育つ魔法の言葉』に書かれている言葉が話題にな …

スーパーで買おうと思ってやっぱりやめた商品を絶対に別の棚へ移動してはいけない理由とは!?

スーパーやコンビニは食料品や生活雑貨など何でもそろっており、とても便利な場所です。 特にスーパーは日 …

PREV : ネコがあなたを噛む本当の理由を知らなければ…ネコの仕草には気持ちがいっぱい!
「オレ、もう捨てられるの…?」飼い主に叱られた猫の表情が衝撃さ全開! : NEXT