Lenon


Lenonをフォローしよう!


「たまには父さんと…」と朝まで父親に飲み連れ回された娘→その行動に隠された真意にハッとさせられる・・・


父親と娘の関係

年頃の娘にとって、父親の存在というのは、

『うるさい』『面倒くさい』…

と、世のお父さんたちにはとても悲しくなるような言葉だと思いますが、このようなネガティヴな表現で表される存在である事は致し方ない事実ですよね。

幼い時には『パパのお嫁さんになる♡』なんて可愛い事を言っていても、成長と共に父親より母親の方が相談もしやすい相手となり、圧倒的に父親は不利な存在になります。

何故でしょう…。

母親に怒られてもそうはならないのに、父親に怒られると「イラッ!!」としてしまう…。

これが思春期というものなのでしょう。

年を追うごとにそんな事はなくなるものです。

一時(ちょっと長めの)の事なのです。

しかし娘を愛する父親にとって、年頃の娘の交友関係や遊び方など、心配で心配で気が気じゃないですよね。

当然、仲の良い父娘関係の方々もいらっしゃると思いますが、ここでは年頃の娘に対しての教育について頭を悩ませ、そして結果的にその気持ちが娘に届いたという素敵なエピソードを紹介したいと思います。

父親が年頃の娘を飲みに誘うところから、このお話は始まります…。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

biru

「もし1日の生活費が200円になったら?」という質問に対する、ビル・ゲイツの目からウロコな答えをご覧ください…!

あなたが「もし1日の生活費が200円になったら?」の質問にどう答えるでしょうか? 「パン屋さんからパ …

saigaikyuujo

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

huhou

クリスマスの日に突然来た父親の訃報!原因は娘のこの発言だった・・・

最近、あなたは家族との時間を作れていますか? 大学生になったり社会人になったり、結婚したりなど家を出 …

genbakuki

遠く離れたイタリアでも、毎年のように原爆忌の式典が開催されていることが日本人のほとんどに知られていない…!

みなさんは、イタリアでも原爆忌の式典が行われていることをご存知でしたか? イタリアの首都であるローマ …

kimono

着物の種類についてかわいいイラストで学ぼう!これはためになります・・・

元々は日本人の普段着であった着物は、文明開化の影響で洋服が普及すると着る機会が減りました。 それでも …

bul
PREV : このテレビを見て寛いでいるおじさん、何かブルドッグにそっくりですね・・・!?
sagami
「障害者なんていなくなればいいと思った」相模原の障害施設での事件の犯人の動機に対する8歳児の正論すぎる言葉に心揺さぶられる! : NEXT