Lenon


Lenonをフォローしよう!


日本で購入されたハーレーをカナダで発見→なぜかオーナーは受け取りを拒否!そこには2011年の津波から芽生えた深い思いが…


hare1

3.11東北大震災の爪あとはいまだ消えずに東北の地に残されています。

かけがえのない家族・友人そして大切な物を失い、計り知れない喪失感と共に生きている人たちがいます。

宮城県の横山育生さんもそんなお一人です。

横山さんは2011年の津波で大切な3人の家族を失い、

そしてお気に入りのハーレー・ナイトトレインというバイクも保管していたコンテナごと津波にのみこまれてしまいました。

ところが驚くべきことに…。

続きは次のページからご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. マスダ ヨシタカ より:

    It is impressed by the measures as a splendid person each other. Each other’s bonds that I want to value. Side that I received, Harley Corporation are wonderful. The best.

    互いに素晴らしい人としての処置は,感動される。大切にしたい互いの絆。受けた側,ハーレー社も,みごとですね。圧巻。

  関連記事

楽しい運動会の思い出を汚された!撮影したビデオに残った我が子を蔑む別の保護者の笑い声・・・

一つの出来事で楽しいから悲しいへ… 運動会は子どもたちだけでなく、親たちにとっても楽しみなイベントの …

ダウンタウン松本人志流『不快な人への対処法』に多くの共感の声!「偉そうだったり腹立つ人の…」

ダウンタウンの松本人志さんと言えば、誰もが知っているお笑い芸人です。 彼の発言は良くも悪くも何かと話 …

「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・

今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。 しかし、日本では未だに長時間労働を …

バスを降りるときに押すボタンをふざけて押していた小学生「うっそで〜す」→その時、運転手は…!

2015年の10月、バスに乗車していたあるユーザーからTwitterが投稿されました。 その出来事、 …

人種差別と闘ったアスリート→48年前のオリンピックで自分の人生をめちゃくちゃにしてこの男性は歴史を動かした…!

1968年は、日本人が初めて南極に到達した年です。 週刊少年ジャンプが創刊され、人生ゲームが流行し、 …

PREV : 安楽死直前の大変身!「汚いから殺処分してくれ」心ない元飼い主が決して見ることはできなかったワンちゃんの奇跡の姿・・・
悲しい最期を迎えようとしていた20歳の老猫…その直前で新たな幸せを掴んで救われた! : NEXT