女性に酷いイタズラを仕出かした4人のティーンエイジャーが受けた制裁とは? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


女性に酷いイタズラを仕出かした4人のティーンエイジャーが受けた制裁とは?


炎上騒動!

本人たちは笑いを取ろうとして投稿したこの写真に、猛烈なバッシングの嵐が吹き荒れました。

それは当然のことだと思いますが、浮かれた若者にはその分別がないようです。

そんな中この炎上騒動に対して、

イギリスのコメディアンであるロビン・アームストロングさんがある行動に出ました。

ロビンさんはSNSを通じて、少年たちに怒りのメッセージを送りました。

「このクソガギども。何であんなことしたんだ!」

しかし返って来たコメントには、反省の色すらなかったのです。

「お前誰だよ。この女のことを知っている訳でもないだろう」

この返答に、ロビンさんの堪忍袋の緒はついに切れました。

行き過ぎた制裁

「目を疑ったぜ。4人のクソガギどもが、障害のある女性を取り囲んでイタズラをした。この写真を見てくれ、お前たち全員この街から追放だ!お前たちの両親の人生は台無しになった。お前たちのせいでな!」

ロビンさんは自身のFacebookに、襲撃の写真と怒りのメッセージ動画を投稿しました。

5万回以上シェアされ、200万回以上も再生されたこの投稿により警察が動き、4人の身元が特定されます。

しかし、当人たちは未成年のためすぐに釈放され、あまり反省していなかったとのこと。

そしてロビンさんの個人的な制裁によって、

事件とは関係ない少年が犯人と間違われて脅迫を受けたとのこと。

SNS上で起きた『罪と罰』。

簡単に人を傷つけ、知らない者どうしが裁くこの現状をみなさんはどう考えますか?

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

「イジメを正当化しているだけ」ある芸人が電車内で聞いた学生の会話に対する痛快な一言がこちら!

いじめられ、「最悪のバレンタイン」だと思っていた少女を救った心優しい王子様に感動・・・

涙を流しながらいじめに抗議する少年の勇敢な行動にジャスティン・ビーバーなど、有名人たちが次々とサポート!

「日本人はいつからこんな国民性に?」原発いじめ問題に対するデーモン閣下の言葉に考えさせられる・・・

日々繰り返される卑劣な上司からのイジメ…ある日洋式トイレからいじめられている最中に聞こえてきた声にゾッとした・・・

出典:Facebook/DailyMail




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

妻と別れた後、生き埋めになった男性が伝える重要なメッセージに耳を傾けてください・・・

「生きたまま埋められる」 こんな恐ろしいことがあって良いのでしょうか。 暗らく狭い場所で、空気が徐々 …

セリーヌ・ディオンが子供たちに「父の死」を伝える時にとった方法が感動的だと話題に!

愛する夫を亡くしたセリーヌ・ディオン!子供たちに父親が死んだことを伝える時にとった方法が感動的だと話題に…!詳細はこちら・・・

バス停を占拠する女子高生達に杖をぶつけてしまった老人→女子高生が振り向いた先には背筋の凍る光景が…!

周囲に中学校、高校が多く点在する区域。 住宅街も多く、幅広い年齢層が利用するバス停。 夕方になると必 …

「医者が居眠りなんてけしからん!」と告発の目的で投稿したはずなのに意外な反応が…!

誰もが「この職業は激務だろう」と思う職業の中に必ず入っている“医師”という職業。 特に総合病院や大学 …

コマツの元社長が個人で出した新聞の広告に思わず言葉を失うほど感動した・・・

コマツの元社長が個人で出した新聞の広告が話題に!その内容に、誰もが思わず言葉を失うほど感動したようです・・・

PREV : 瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…!
厳しい暑さの歩道で数センチたりとも動かず、生きることを諦めた子猫の運命は? : NEXT