Lenon


Lenonをフォローしよう!


「イジメを正当化しているだけ」ある芸人が電車内で聞いた学生の会話に対する痛快な一言がこちら!


イジメの被害者と、イジメの加害者ではかなりの温度差があるように思われます。

「イジメているつもりはなかった」との認識で、

相手の心をズタズタにする行為は決して許されることではないでしょう。

そんな中で、お笑いコンビ「パンクブーブー」の佐藤哲夫さんがTwitter上で苦言を呈しました。

佐藤さんはプラモデルをこよなく愛する芸人たちの集団『吉本プラモデル部』の部長を務めているます。


ちなみに副部長は、ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎さんが務めています。

吉本プラモデル部のTwitterアカウントでは、

いつもイベントの告知やプラモデルに関する内容をツイートしていますが、

2018年8月13日の投稿はプラモデルとはまったく関係のない内容でした。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「嫌われる人」の特徴を綴った文章に考えさせられる!あなたは大丈夫ですか?

人生には悩みは付きものです。 その悩める内容は、ほとんどが人間関係ではありませんか? 「友達ができな …

ルールを守らず、「年寄り扱いするな」と怒るおばあさんにバス運転手が言い放ったド正論な一言!

突然ですが、皆さんはマナーやルールを普段しっかりと守っていますか? マナーやルールを守ることは、皆さ …

伝説のF1レーサーが出演した「飲酒運転防止」を訴えるCMの圧倒的なかっこよさをご覧ください…!

ビールのCMに!? オランダのビール醸造会社及びブランド名のハイネケン(Heineken)のCMに起 …

発達障害を抱える人たちにはこうして支援する→とても分かりやすいイラストが話題に!

「どうも気持ちが通じないと思う人」 「自己中心的でわがままに感じる人」 など、社会的コミュニケーショ …

『鉄腕ダッシュ』が「反抗期の息子とも会話しながら見られる番組」だと大絶賛される!

日本テレビで放送されている『ザ!鉄腕!DASH!!』が、反抗期の息子とも会話しながら見られる番組」だと大絶賛されています!

PREV : テストは全教科満点だったのに通信簿は全部3!抗議しても担任はニヤつくだけ→父が怒鳴り込んで・・・
泥すら食べながら必死に生きようとしていた子猫が奇跡的に回復し・・・ : NEXT