Lenon


Lenonをフォローしよう!


「あなたのお子さんが乱暴に扱って放置したのは商品です」ある書店の光景に思わず絶句…!


書店の絶句するような光景

書店には雑誌や小説、ビジネス書などと言った様々な種類の本が販売されています。

駅前や商店街といった、人が立ち寄りやすい場所にあるのも特徴ですね。

いか子(@orion03orion)さんと言うTwitterユーザーの方もたまに行っているそうですがある日、

書店の中で言葉を失う光景を目撃したそうです。

書店によってはお客さんが座りながら本を読めるように、ベンチやイスが設置されています。

気になる本の中身を少し読んでから、

購入するかどうかを決めたいと考える読書好きに向けて作られたスペースです。

しかし投稿者さんがベンチのそばを通りがかった時、

そんな書店側の配慮を無にするかのような光景がありました。

投稿者さんは、一体何を見たのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母から娘への手紙→「人は必ず老いる」とはどういう事か生涯をもって教えてくれた内容に胸が熱くなる…!

「人間は、産まれた時から死へと向かっている」 このような言葉を聞いたことがあるでしょうか? 年の取り …

タモリが言った深く胸を打つ名言集15選!「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」

日本のお笑い芸人BIG3の一人である「タモリさん」。 本名「森田一義」さんはお笑い芸人と位置づけられ …

あるコンビニに掲示されていた貼り紙に「称賛」の声と「悲しみ」の声が同時に寄せられる…!

あるコンビニに掲示されていた貼り紙が話題に!それに対しては、「称賛」の声と「悲しみ」の声が同時に寄せられています・・・

飲み物が空なのに満席のスタバでノートパソコンを操作している人々を見たおじさんが…!

昭和の記憶が鮮明に残っている方々は、 子供の時に「近所のオジサンに怒られた」という経験がありませんか …

一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?

東日本大震災からもうすぐ6年…!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?「忘れない」という一番の防災の助けとなる広告はこちら・・・

PREV : 飼い主の留守中にシーズー犬が大ピンチ!近所の住民の迅速な行動の末に・・・
グラウンドキーパーの女性が退職する日、日ハムの選手たちがしたお返しに感動…! : NEXT