Lenon


Lenonをフォローしよう!


「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…!


学校での『いじめ』はかなり昔からある厳しい問題ですが、

現代は「登校拒否」や「自ら命を絶つ」まで深刻化しているような印象も受けます。

力や言葉による暴力の他に存在を否定されているように無視をされ、

いじめを受けた子どもの苦しみがいじめの連鎖を生みます。

現代はSNSの影響でいじめの体質も一層陰湿になり、人知れず追いつめられる子供も多いとのこと。

『いじめ』は集団化され個々の罪悪感は薄いかもしれませんが、行なっていることは犯罪です。

アメリカではSNSで中傷を受け、自ら命を絶った少女を追いつめた同級生たちが、

逮捕される事例もありました。

そんなイジメに関して、Twitterユーザーの「まっちゃん」さんが、

高校生になる娘さんのいじめ体験をツイートしました。

そこには、いじめに負けない強い小学生の姿があったのです。

娘さんは卑劣ないじめに対して、どんな対応をしたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?

ANAグループにとっての最重要課題は「安全」ですが、 その次に重要視しているものが「定時運航」です。 …

潰れたハンバーガーを出す店に客は激怒!しかしそこにはある理由が隠されていて・・・

2017年10月26日に、文部科学省より小・中・高等学校・特別支援学校における 「いじめの認知件数」 …

水の事故は泳ぎが得意な人でも見舞われる可能性があり!その怖い理由とは…?

泳ぎが得意でも溺れる! 夏といえば、プールや海などのアウトドアレジャーが人気になる季節です。 しかし …

子供が障子を破っても親が知らんぷりする結果、未就学児連れの入店お断りとしたカフェ!

人気のカフェ 小さな怪獣と呼ばれる幼児は、興味のある物を手あたり次第触ります。 そうやって学習してい …

中居正広が提唱する「緊張を克服する方法」がとても役立つと話題に!結婚式のスピーチなどにぜひ…!

結婚式のスピーチやプレゼンテーションなど、人前で話すことに緊張をした経験がある方は多いでしょう。 ま …

PREV : 最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!
譲渡が難しい盲目の犬のため、預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる…! : NEXT