Lenon


Lenonをフォローしよう!


被災者から救助をお願いされるも、それを断った高須院長!その真意に称賛の声続々・・・


高須院長へのSOS

「平成30年7月豪雨」と名付けられた、西日本を中心に降り続けた記録的な豪雨。

各地で家屋浸水や土砂崩れなど、甚大な被害をもたらしました。

救助を求める被災者の声が、Twitter上でも数多く投稿されています。

そんな中、高須克弥院長に被災者からのSOSが届きました。

高須院長は医者ですが多額の寄付やヘリで救援物資を届けるなど、

災害時にさまざまな形で救助活動をしている人としても知られています。

投稿者さんの中には、

「高須院長は人助けに積極的な人だから助けてくれる」「拡散してくれる」

といった考えがあったのでしょう。

しかし、高須院長は意外にもこのSOSを断ります。

なぜ高須院長は被災者の求めに応じなかったのでしょうか?

称賛の声が多く寄せられたその真意を、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「どこがいけないの?」不登校だった妹が卒業文集を書くも先生に却下される…!

あるTwitterユーザーの不登校だった妹が卒業文集を書いたものの、先生に却下されてしまう…!一体どこがいけないの?

「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…!

イジメを受けていたあるTwitterユーザーの娘さん!先生も助けてくれずに母親が心配する中、娘さんが発した言葉がすごい・・・

バイクを停めていただけで子連れが警察を呼び出した理由に唖然・・・

あるTwitterユーザーがバイクを停めていたところ、それだけで子連れに警察を呼ばれる事態に…!その理由に思わず唖然・・・

娘の命を奪った犯人と法廷で会った母親がとった驚くべき行動に心揺さぶられる…!

自分の娘の命を奪った犯人と法廷で初めて対面した母親!その時、母親がその犯人にとった行動に心揺さぶられる・・・

叶美香が警告のために綴った格言が話題に!女子高生が男性の家に遊びに行くのが悪いこと?

叶美香が山口達也の強制わいせつ事件に言及するかのように綴った格言が話題に!女子高生が男性の家に遊びに行くのが悪いことなのか?

PREV : 悲しそうな顔をした両耳のない子猫を保護し、回復することを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・
「ペットは家族だから」西日本豪雨で被災した市長のツイートに日本中の飼い主から称賛の声続々! : NEXT