Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ミスをした者をこれでもかと叩く…」吉田麻也が川島永嗣へのバッシングをぶった斬る!


川島永嗣のバッシング

「2018 FIFAワールドカップ」で、サッカー日本代表は決勝トーナメント進出を決めました。

監督が直前になって交代したことなどを理由に大会前まで、

「すぐに負けるのではないか」といった声も出ていました。

ところが初戦のコロンビア戦に勝利して続くセネガル戦では引き分け、

最後のポーランド戦は負けたもののグループリーグを突破することができたのです!


しかしこの好調といえるチームの中、GKの川島永嗣選手はミスが目立ちました。

コロンビア戦ではフリーキックを決められ、セネガル戦ではパンチングミスをしてしまったのです。

一般人や専門家から寄せられる批判の声は大きく、ネット上では「川島バッシング」が起こります。

そんな中で日本代表の吉田麻也選手が6月30日、

Twitterにとあるメッセージを投稿して川島選手を擁護しました。

詳細は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ご飯を作る人」と「ご飯ができてる人」住む星が違うレベルで差があるという持論に共感殺到!

皆さんが家事をする上で、一番好きな作業はなんでしょうか。 家の中の掃除や片付け、洗濯や料理など、人に …

「年寄りに席を譲れと習わなかった?」嫌味なお婆さんに対して幼児が放った言葉に誰もがスカッとした!

公共の施設で老人や身体の不自由な方へ場所や席を譲る、という暗黙のマナーはみなさんご存知ですよね。 し …

遠く離れたイタリアでも、毎年のように原爆忌の式典が開催されていることが日本人のほとんどに知られていない…!

みなさんは、イタリアでも原爆忌の式典が行われていることをご存知でしたか? イタリアの首都であるローマ …

2011年3月12日→東日本大震災翌日に乗ったJALの機内アナウンスが忘れられない・・・

2011年3月12日 2011年3月11日に起きた大震災。 宮城県の太平洋海底を震源地として発生した …

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

PREV : 「ズレてるよ・・・」マスコミに対するサッカー日本代表の本田圭佑が呈した異例の苦言がこちら!
飼い主の術中にはまって全てを悟り、絶望した表情を浮かべるワンちゃんが分かりやす過ぎる(笑) : NEXT