Lenon


Lenonをフォローしよう!


「山は自己責任!!」とても厳しい口調で綴られていた山中にある貼り紙が話題に・・・


日本は山の多い国ですが、登山を楽むと言う方も多いのではないでしょうか?

最近は熟年層の登山者が増えているそうですが、一方で遭難者も増えています。

特に長期の休日期間や夏になると、遭難事故のニュースをよく耳にします。

そんな、遭難事故に遭わないようにと言う願いが込められた貼り紙を見つけた方がいました。

『日本の道路120万キロ』などの本を出版している平沼義之さんは、

廃道を中心に全国を冒険しているそうです。

平沼さんが秩父のある山中を探索していると、木にくくられた1枚の貼り紙を目にしました。

「山は自己責任」と感嘆符が5つも並べられた貼り紙。

どのような内容が書かれているのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

1メートルの津波を甘く見てはいけない!この7つのつぶやきで目覚めよ、地震慣れした日本人!!

2016年11月22日早朝、福島県沖でマグニチュード7.4の地震が発生しました。 東日本大震災から5 …

92%の人が間違える小学生で習ったはずの計算問題!あなたは正しく答えを導き出せますか?

IQテストと言われる問題には様々な種類があり、空間認識能力を問うものや記憶力を問われるもの、 計算問 …

「死ぬことは怖くない」と遺書に綴った18歳の回天特攻隊員→彼が恐れていたものとは…?

戦争を経験した方々も少なくなっていき、若い世代は教科書でしか戦争のことを知らず生活しています。 1年 …

先輩に注意されてキレた新人バイト!言い返している内容を聞けば新人に納得するしかない・・・

キレた新人バイト アルバイトというものは「社会勉強の一環」と言われる事もありますが、 職場の人や状況 …

死者を弔う葬儀の場で絶対に許されない出来事が…!親族が葬儀中に注意しておかなければならないこと・・・

“死”は生きていれば必ず訪れます。 そして死んでしまった人を弔うために、死者の親族はお葬式を行います …

PREV : 10年間繁殖することを強制されたうえ、保護された後に余命半年と宣告された犬の運命は!?
洗面所のシンクの下に縛られた状態で数週間も放置されていたヨークシャーテリアを保護! : NEXT