Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待された5歳女児の「悲しすぎるメモ」に対するカンニング竹山のツイートに賛同の声続々!


目黒区での虐待事件

親の虐待により、小さな命が奪われてしまいました。

東京都目黒区で父親が5歳の小さな娘に虐待し、衰弱した女の子は死亡したあげくに放置されていたのです。

そして、2018年6月6日に両親が逮捕されました。

長期間女の子はまともにご飯を与えてもらえず、暗く空調もない部屋に閉じ込められていました。

言いつけが守れないと、暴力を加えられていたそうです。

両親は虐待の発覚を恐れ、体調が悪くなっても病院に連れて行きませんでした。

事件後に警察が家宅捜索したところ、女の子のノートを発見。

そこには次のような文章が、つづられていたのです。

「もうおねがいゆるして ゆるしてください」

「ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして」

そこには両親への言葉や、自分を励ます言葉が残されていました。

これらの報道から小さな女の子が置かれた境遇と結末に、日本中の人が心を痛めたと思います。

多くの人たちが抱いた悲しみや怒りを代弁するように、

タレントの「カンニング竹山」さんが綴った想いを次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「母親に〇〇したことありますか?」ある企業の入社試験で課せられる課題が心打たれると話題に!

ある企業の入社試験で課せられる課題が心打たれると話題に!その内容は自身の母親にあることをすることなのですが・・・

駐車場で車を停める時、障害者用スペースにまではみ出すとこんなことになる・・・

最近ではスーパーマーケットのみならず、 道の駅やコンビニマーケットなど様々な店で障がい者専用駐車場が …

「何で言うこと聞かないの!?」ママの嘆き、他人から見ると理由は明白だった…?

朝から夜まで、24時間体制で世話をする子育ては本当に大変です。 次から次へと問題を起こすので、ママ達 …

ビートたけしがいま流行りのキラキラネームに物申す!「さすが世界のキタノ」と共感の声続々…!

みなさんは「キラキラネーム」というものをご存知でしょうか。 「黄熊」とかいて『ぷう』と読んだり、「希 …

死んだはずの母親に会ったと話す4歳の娘!その一部始終を聞いた時、父親は涙が止まらなかった・・・

子供が幼い時に両親が離婚となった際、正直にありのままを伝える家庭もあれば、 ある程度子供が大きくなる …

PREV : 猫の妊娠が発覚!猫本人も驚きのあまり、見事なリアクションを披露(笑)
「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは? : NEXT