Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待された5歳女児の「悲しすぎるメモ」に対するカンニング竹山のツイートに賛同の声続々!


目黒区での虐待事件

親の虐待により、小さな命が奪われてしまいました。

東京都目黒区で父親が5歳の小さな娘に虐待し、衰弱した女の子は死亡したあげくに放置されていたのです。

そして、2018年6月6日に両親が逮捕されました。

長期間女の子はまともにご飯を与えてもらえず、暗く空調もない部屋に閉じ込められていました。

言いつけが守れないと、暴力を加えられていたそうです。

両親は虐待の発覚を恐れ、体調が悪くなっても病院に連れて行きませんでした。

事件後に警察が家宅捜索したところ、女の子のノートを発見。

そこには次のような文章が、つづられていたのです。

「もうおねがいゆるして ゆるしてください」

「ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして」

そこには両親への言葉や、自分を励ます言葉が残されていました。

これらの報道から小さな女の子が置かれた境遇と結末に、日本中の人が心を痛めたと思います。

多くの人たちが抱いた悲しみや怒りを代弁するように、

タレントの「カンニング竹山」さんが綴った想いを次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・

カティアさんの顔を見ると多くの人が驚きます。 彼女は21年前にロシアで生まれました。 彼女の母親は生 …

土田晃之の考えに共感の声続々!『パラリンピックの後でオリンピックの方が良くない?』発言の真意とは!?

パラリンピックとは… パラリンピック2016が、リオデジャネイロで開催されました! 今回も屈強な精神 …

この文章の中にあなたが無意識にしてしまっていることが潜んでいる!あなたはこの秘密に気づいていますか?

私たちが普段使っている日本語。 私たち日本人でも、 「この日本語なんて意味だろう?」や「この敬語で合 …

ドトールで働き始めたばかりの新人さんが常連客にブチギレられた!その理由があまりにも理不尽すぎる・・・

突然ですが、皆さんはお仕事中にクレーマーなどに当たったことはありますか? こちらの不手際で文句を言わ …

一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?

東日本大震災からもうすぐ6年…!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?「忘れない」という一番の防災の助けとなる広告はこちら・・・

PREV : 猫の妊娠が発覚!猫本人も驚きのあまり、見事なリアクションを披露(笑)
「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは? : NEXT