Lenon


Lenonをフォローしよう!


壊滅的な成績で発達障害であっても母親に見守られ続けた息子は30年後、テレビで有名な人物になった!


タコに夢中なまさゆき少年

東京生まれのまさゆき少年は小学2年生の時まで、

他の子たちと同じようにはたらく車や妖怪などが好きな子供でした。

しかしある日、クラスメイトの落書きをきっかけに「タコ」に夢中になっていきます。

本物のタコを見たがったり、ほぼ毎日タコの夕食をねだったりするようになりましたが、

母親は嫌な顔をせずにそれらの願いをかなえてくれました。

さらには母親と一緒に、水族館まで本物のタコを見に行ったりもしたのです。

時にはタコがタコつぼに隠れて姿を見られなかったこともありましたが、

母親は「残念だったわね。でも、魚はほかにもいるのよ」と魚の絵の下敷きを買ってくれました。

少年はますます魚に夢中になっていきますが、その影響で困ったことが起こります。

そのことについてと少年の30年後の姿について、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「もし、私が死んだら」小林麻央が生前に遺していた手記に涙が止まらない…!

小林麻央 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの奥様でフリーアナウンサーの小林麻央さんが2017年6月23日、 …

日々繰り返される卑劣な上司からのイジメ…ある日洋式トイレからいじめられている最中に聞こえてきた声にゾッとした・・・

なくならないイジメ 今回ご紹介するのは、都内のあるウェブ系企業に勤めている男性の体験談。 その男性は …

塾の説明会で「小学校の授業なんてレベルが低くて役に立たない!」と言った母親に対して塾講師が言った一言が感動的…!

最近の教育は、テストや偏差値の結果のみを求めているように思います。 良い成績を取って有名大学に入学し …

「3日でインフルエンザを治した!」などと豪語する人は自分が『動くテロ』だと自覚しましょう!

「3日でインフルエンザを治した!」などと豪語する方々へ警告いたします!そんな人は自分が『動くテロ』だと自覚しましょう…!

市原隼人の娘がカニを食べられなくなった理由にハッとさせられる・・・

市原隼人 市原隼人さんは実力派俳優として人気を集めている方で、 NHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎 …

PREV : 飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列!
実家でたまたま出会った、フワフワな毛並みの人懐っこい猫に一目惚れした女性がとった行動とは? : NEXT