Lenon


Lenonをフォローしよう!


壊滅的な成績で発達障害であっても母親に見守られ続けた息子は30年後、テレビで有名な人物になった!


タコに夢中なまさゆき少年

東京生まれのまさゆき少年は小学2年生の時まで、

他の子たちと同じようにはたらく車や妖怪などが好きな子供でした。

しかしある日、クラスメイトの落書きをきっかけに「タコ」に夢中になっていきます。

本物のタコを見たがったり、ほぼ毎日タコの夕食をねだったりするようになりましたが、

母親は嫌な顔をせずにそれらの願いをかなえてくれました。

さらには母親と一緒に、水族館まで本物のタコを見に行ったりもしたのです。

時にはタコがタコつぼに隠れて姿を見られなかったこともありましたが、

母親は「残念だったわね。でも、魚はほかにもいるのよ」と魚の絵の下敷きを買ってくれました。

少年はますます魚に夢中になっていきますが、その影響で困ったことが起こります。

そのことについてと少年の30年後の姿について、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

隣に座った女性を見た瞬間に気分が悪くなったものの2時間後、そんな風に感じた自分を恥じた…!

隣の席の女性 男性は成田発の香港行きの飛行機に乗っており、窓際の席に座っていました。 しかしその横に …

2011年3月12日→東日本大震災翌日に乗ったJALの機内アナウンスが忘れられない・・・

2011年3月12日 2011年3月11日に起きた大震災。 宮城県の太平洋海底を震源地として発生した …

「ショートにしたい方へ」ダレノガレ明美の呼びかけが大絶賛される!ぜひ拡散しましょう・・・

「ショートにしたい方へ」ダレノガレ明美の呼びかけが大絶賛されていると話題に!ぜひ拡散しましょう・・・

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

92歳のひいおばあちゃんと病気を患っているおばあちゃんをたった1人で介護しているのは5歳の女の子!健気な姿に胸が熱くなる・・・

5歳にも関わらず、2人の老人の介護を余儀なくされている女の子が中国にいます。 今回は、彼女のお話しを …

PREV : 飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列!
実家でたまたま出会った、フワフワな毛並みの人懐っこい猫に一目惚れした女性がとった行動とは? : NEXT