Lenon


Lenonをフォローしよう!


顔を出して会見した日大アメフト部のタックル加害選手に高須院長がまさかの提案!


日大アメフト部タックル問題

今も混迷している日本大学(以下、日大)アメリカンフットボール部(以下、アメフト部)の悪質タックル問題。

連日メディアを賑わせていますが、この問題で一番気の毒なのは学生達ではないでしょうか?

問題の原因となっている日大アメフト部の内田前監督は、ハッキリとした答えのない会見のまま入院。


その反対に名前と顔を出して真摯に謝罪会見を行なった加害選手に対しては、救済の動きが広まっています。

著名な方々もこの問題について言及する中、

美容外科クリニック『高須クリニック』の高須克弥院長が応援の言葉を加害選手に向けて贈りました。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ファミレスの店長から「勉強している学生へ」綴られたメッセージに納得の声続々!

飲食店が充実しつつある現代、 インターネットなどでも時折話題にあがる「ファミレスやカフェで長居する人 …

「お宅の◯◯さんを痴漢の容疑で逮捕しました」と電話してきた警察がその後黙り込んでしまった理由がこちら!

警察から電話がかかってくると、ドキっとしますよね。 特に心当たりがなくても、なんとなく構えてしまいま …

教師が語る、学校をサボる代わりにバイトへは熱心に行く生徒よりも心配な生徒とは?

『人間力』という言葉があります。 人が生きて行くために必要なこととは何か? 頭脳が優れていることか、 …

「あなたは著作権を侵害している」と記載されたハガキが届いてゾッとした!その真相は?

あるTwitterユーザーのもとに届いた「あなたは著作権を侵害している」と記載されたハガキ!ゾッとするようなハガキの真相とは?

昭和の時代に流行ったビーズバッグを捨ててはいけないという理由に心が痛む・・・

ビーズバッグとはバッグ全体にビーズがびっしりと使われ、芸術的な刺繍が施されているバッグの事です。 欧 …

PREV : 核攻撃が行われ、死の灰が降ってきたら生死の境は30分!その時使うのはマスクとブラシ?
9年間狭いケージに閉じ込められていたチワワが初めてベッドの感触に触れた瞬間に涙が溢れる…! : NEXT