Lenon


Lenonをフォローしよう!


「そういうことか」元TBSアナウンサーが暴いた日大アメフト部の井上コーチの本音がこちら!


日大アメフト部のタックル問題

日本大学のアメリカンフットボール部が起こした「悪質タックル問題」で、

日大の加害選手は5月22日に記者会見で反則行為の指示を受けていたことを明かしました。

翌日の23日に日大アメフト部の内田正人前監督と井上奨コーチが開いた記者会見には、

元TBSアナウンサーの有馬隼人さんも参加していました。

その時に気付いた小さな希望を有馬さんがブログに書いたことが、大きな反響を呼んでいます。

有馬さんは井上コーチに対し、

「加害選手が語ったことを一部否定しているが、長年指導してきた選手が間違っているということか」

と尋ねます。

これに対して、井上コーチはこう答えました。

「間違っているとは思いません。彼が発表したことは、合っていると思います」

この発言を聞いて有馬さんが発見したことについて、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

『ポケモンGO』に夢中の小学生が道路に飛び出す→なぜ母親は「ちゃんと前見て運転して」と運転手に文句を言ったのか…?

少し前から日本では『ポケモンGO』の話題で持ちきりですね。 日本での公開前から海外でのポケモンGOの …

高橋源一郎が「息子の交際相手が気に入らない」と結婚を反対する女性の相談をバッサリ斬り捨て、爽快だと話題に!

皆さんは結婚についてどのような事を考えていますか? 結婚は人生の中で最も重要なイベントの一つで、皆さ …

「今つらいなら大人になったら…」佐藤二朗が語る10代の若者たちへのメッセージに共感の嵐!

佐藤二朗 名脇役として有名な俳優の佐藤二朗さん。 佐藤さんは、自信のTwitterで日々自虐ネタをつ …

ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?

ANAグループにとっての最重要課題は「安全」ですが、 その次に重要視しているものが「定時運航」です。 …

自分の子供がいじめられるようになった時、親がとるべき本当の対処方法とは?

全国の学校では2学期を迎えましたが、悲しいことに数人の子供が自ら命を絶ってしまいました。 あれほど、 …

PREV : 野生に帰されるも忘れられない相手と仲良く過ごすリスの微笑ましい姿にほっこり・・・
一目惚れした超大型犬を飼うべく少年が両親を説得するためにとった行動とは!? : NEXT