Lenon


Lenonをフォローしよう!


日大アメフト部の悪質タックル問題について本田圭佑が綴ったツイートに賛否両論の声殺到!


日大アメフト部の反則タックル

2018年5月6日に行われたアメリカンフットボールの定期戦で、

関西学院大学(以下、関学大)のQB選手を悪質タックルで負傷させた日本大学(以下、日大)DL選手の問題は、

ますます泥沼化しています。

負傷させてしまった選手は顔を出して実名も公表し、記者会見に臨みました。

一連の行為に対する謝罪と共に真実をあきらかにし、

「今後、アメリカンフットボールを僕が続けていく権利はないと思っています」と発言。

後日、記者会見を開いた日大アメリカンフットボール部の内田前監督とコーチは、

問題選手の発言をことごとく否定し、

「言っていない」「覚えていない」「そのような意味ではない」との内容でした。

後手後手になった記者会見でさらに問題は悪化しそうな気配ですが、

この問題に対してサッカーの本田圭佑選手がTwitterで言及しました。

6月に行われるW杯に向けて日本に帰国した本田選手。

連日メディアを賑わせているこの問題についての発言に、賛否が殺到しているそうです。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

中3の息子がゲームばかり→「こんなクズ産まなきゃよかった」と本人に言い放ったことを新聞へ投稿した母親に対する回答に大納得…!

みなさんも大なり小なり一度は経験したであろう「思春期」。 親の言う事を素直に聞けず、何かと反発してし …

14歳の藤井四段、連勝がストップ!将棋界のレジェンド「ひふみん」が彼に贈った言葉に感動・・・

皆さんは何かに対して、ただひたすら夢中になっている事はありますか? サッカーやバスケ、野球などのスポ …

「子供は批判されて育つと…」貼り出されている言葉から子供が育つ環境について考えさせられる…!

アメリカの教育学者ドロシー・ロー・ノルトさんの 『子供が育つ魔法の言葉』に書かれている言葉が話題にな …

「3日でインフルエンザを治した!」などと豪語する人は自分が『動くテロ』だと自覚しましょう!

「3日でインフルエンザを治した!」などと豪語する方々へ警告いたします!そんな人は自分が『動くテロ』だと自覚しましょう…!

抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…!

うつ病 なにかとストレスの多い現代社会、「うつ病」という心の病は他人事ではありません。 誰がいつなっ …

PREV : 数ヶ月間ご飯を与え続けていた野良犬がある日突然いなくなってしまった結果・・・
ドーナツ店の駐車場に1匹の犬が捨てられていたものの、一部始終をカメラがしっかり捉えていた結果…! : NEXT