Lenon


Lenonをフォローしよう!


発達障害の子供へのより良い話し方をまとめた「声かけ変換表」に反省させられる…!


発達障害

「どうしても部屋が片付けられない」「雑音が気になる」

「字が上手く書けない」「会話の空気が読み取れない」など、

日常のちょっとしたことが障害となる『発達障害』が一般的に認識され始めたのは、

最近のことではないでしょうか。

『発達障害』とは脳機能障害の一種で、他人とのコミュニケーションをとるのが得意ではありません。

遺伝と環境が原因とされていますが、はっきりとしたことは分かっていないのが現状です。

それでも間違いなく言えるのは、「本人のせいではない」ということです。

コミュニケーションが苦手なばかりに、イジメの対象となりがちな発達障害。

根本的な治療はまだ発見されていませんが、周囲の適切な対応で症状を緩和させることが出来るそうです。

そこで発達障害の子供に対する話し方をまとめた表を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2001年9月11日にパイロットが乗客についたウソに胸が熱くなる・・・

2001年9月11日 この話は2001年9月11日、アメリカ同時多発テロが発生した日に起きた出来事で …

障害者用の駐車場に健常者が車を停めることは非常識?ベストアンサーに選ばれた答えに心が痛む…!

スーパーなどで買い物をする際に利用する駐車場には必ずと言っていいほど設置されている、 「身体障害者用 …

「普通」って何だろう?人と違う顔を持つ男の子の挑戦に温かな涙が溢れる・・・

遺伝子疾患により、人とは少し違う顔で生まれた男の子の挑戦の様子をご紹介!「普通」とは何だと思いますか?感動動画はこちら・・・

美しい髪に接着剤をかけられ、世界中のいじめ撲滅を誓って立ち上がった少女…!

真っすぐに美容院で鏡を見据える少女 いじめ。 それは子どもの世界だけではなく、大人の社会でも問題にな …

拡散希望!お盆休み最後の日に男の子を襲った痛々しすぎる出来事に関する旅館の注意喚起がこちら・・・

男の子の泣き声 今回ご紹介するのは、お盆の最終日に北海道で起きたあまりにも痛々しすぎる出来事について …

PREV : 他の家に譲ったものの、20キロ歩いて戻ってきた猫に対し、飼い主がとった残酷な決断とは!?
自分のペットである4匹の犬を女性が捨てようとする瞬間を撮影し、全世界に拡散した結果…! : NEXT