Lenon


Lenonをフォローしよう!


発達障害の子供へのより良い話し方をまとめた「声かけ変換表」に反省させられる…!


発達障害

「どうしても部屋が片付けられない」「雑音が気になる」

「字が上手く書けない」「会話の空気が読み取れない」など、

日常のちょっとしたことが障害となる『発達障害』が一般的に認識され始めたのは、

最近のことではないでしょうか。

『発達障害』とは脳機能障害の一種で、他人とのコミュニケーションをとるのが得意ではありません。

遺伝と環境が原因とされていますが、はっきりとしたことは分かっていないのが現状です。

それでも間違いなく言えるのは、「本人のせいではない」ということです。

コミュニケーションが苦手なばかりに、イジメの対象となりがちな発達障害。

根本的な治療はまだ発見されていませんが、周囲の適切な対応で症状を緩和させることが出来るそうです。

そこで発達障害の子供に対する話し方をまとめた表を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

藤井隆の、Twitter上で「殺すぞ」と書き込んだユーザーに対する対応に称賛の嵐!

お笑い芸人の藤井隆さんが「殺すぞ」という不快な投稿を自身のTwitterに書き込まれたことに対して、 …

日大アメフト部のタックル問題→「監督コーチの指示」だと加害選手が明かしたことを受け、武井壮が苦言!

日大アメフト部で反則タックルを起こした選手が会見で、「監督コーチの指示」だと明かしたこと受け、武井壮が呈した苦言がこちら!

キラキラネームの営業マンが自己紹介の時にしていることが大変そうで泣けてくる・・・

今回ご紹介する営業マンの方はいわゆるキラキラネーム!そんな彼が自己紹介の時にしていることが大変そうで泣けてくる・・・

もうすぐ天国へと旅立つ男性はベッドに横になって森の中へ→ホスピスが彼の願いを叶えようと動く…!

寝たきりになってしまった高齢の男性、エドさんは死期が近づいていました。 彼はエバーグリーン・ホスピス …

中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す!

突然ですが、皆さんはマナーやルールを普段しっかり守っていますか? そもそもマナーやルールを守る気が無 …

PREV : 他の家に譲ったものの、20キロ歩いて戻ってきた猫に対し、飼い主がとった残酷な決断とは!?
自分のペットである4匹の犬を女性が捨てようとする瞬間を撮影し、全世界に拡散した結果…! : NEXT