Lenon


Lenonをフォローしよう!


期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…?


アメリカへの留学

16歳の服部剛丈(よしひろ)さんは、英語教室を開いていた母親の影響でアメリカに興味を持ち、

1992年の夏にアメリカ合衆国ルイジアナ州バトンルージュへ留学することにしました。

ホームステイ先は3人家族で、息子さんは剛丈さんと同世代のウェブさんと言います。

彼は優しいホストファミリーと共に留学生活を送る中、

家族に宛てた手紙や日記に様々なことを書き連ねていました。

中でも印象的な一文がこちらの言葉です。

「どこの国へ行くにしても、その国を『第二の故郷』と堂々と呼べるようになれば素晴らしい」

剛丈さんは、

「留学先がどこであろうと、そこで有意義な時間を過ごしたい」

という願いをこの文章に込めていたのでしょう。

そんな彼を待ち受けていた残酷な運命について、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

娘の教育費用のために自分のコレクションである「レアカード」を売った父親に絶賛の声続々!

娘の教育費用 皆さんは『遊戯王』という作品をご存知でしょうか。 小学生を中心に高い人気を集めているカ …

「女は大人になったらお母さんになるんだよね?」3歳の娘の質問に対するパパの答えにハッとする…!

3歳の娘が「女は大人になったらお母さんになるんだよね?」と尋ねてきた!それに対するパパの答えにハッとさせられる・・・

台湾地震に関する著名人たちの支援呼びかけに現地から「異論」が出た理由に心揺さぶられる・・・

2018年2月に発生した台湾地震を受け、著名人から支援呼びかけが出る中現地ではなぜか「異論」が出た!その理由に心揺さぶられる・・・

『桜切る馬鹿』がホントに実在した!桜の木の枝を折って髪飾りにしている人に唖然・・・

『桜切る馬鹿』は本当に実在したようです…!桜の木の枝を折って髪飾りにしている人に仰天した方のツイートが話題に・・・

お腹の中の赤ちゃんと夫を同時に失った24歳の母親は、死んだ赤ちゃんを抱いて犯人へメッセージを送った…!

ウエディングドレスとタキシード姿の幸せそうな二人を写しているこの写真。 クリスチャン・ゲレロさんと夫 …

PREV : 愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・
失明を免れ、シェルターは快適なはずなのに不機嫌そうだった犬が願っていた幸せとは? : NEXT