Lenon


Lenonをフォローしよう!


期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…?


アメリカへの留学

16歳の服部剛丈(よしひろ)さんは、英語教室を開いていた母親の影響でアメリカに興味を持ち、

1992年の夏にアメリカ合衆国ルイジアナ州バトンルージュへ留学することにしました。

ホームステイ先は3人家族で、息子さんは剛丈さんと同世代のウェブさんと言います。

彼は優しいホストファミリーと共に留学生活を送る中、

家族に宛てた手紙や日記に様々なことを書き連ねていました。

中でも印象的な一文がこちらの言葉です。

「どこの国へ行くにしても、その国を『第二の故郷』と堂々と呼べるようになれば素晴らしい」

剛丈さんは、

「留学先がどこであろうと、そこで有意義な時間を過ごしたい」

という願いをこの文章に込めていたのでしょう。

そんな彼を待ち受けていた残酷な運命について、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

頻繁に買い物をしていくけど素行の悪い常連客を追い出した結果、予想だにしなかった展開に…!

素行の悪い常連客を半年かけて説得し、最後にまとめてお店から追い出しました。 その後追い出された常連客 …

貯金しようと思っても無駄遣いしがちな人必見のお金の管理の仕方がこちら!

「一生懸命働いているのにお金が貯まらない!」 こんなことを思っている方は多いのではないでしょうか。 …

「遅延で鉄道会社を叩く人はこれを見て!」駅で目撃された光景に考えさせられる・・・

電車が遅延したことで鉄道会社を叩くのであれば、まずはこの写真を見ましょう…!ある駅で撮影された写真に考えさせられる・・・

涙を流しながらいじめに抗議する少年の勇敢な行動にジャスティン・ビーバーなど、有名人たちが次々とサポート!

涙を流しながらいじめに抗議する少年の動画が話題に…!その勇敢な行動に、ジャスティン・ビーバーなどと言った有名人たちが次々とサポートを表明!

教師の奥様が高校生に向けて訴えた切実な願いに深く考えさせられる・・・

ある教師を務めている方の奥様が、高校生に対して切実な願いを訴えました!その内容には、とても深く考えさせられます・・・

PREV : 愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・
失明を免れ、シェルターは快適なはずなのに不機嫌そうだった犬が願っていた幸せとは? : NEXT