Lenon


Lenonをフォローしよう!


臓器提供を願い、この世を去る2時間前の娘の姿を世界中に公開した両親!


宗教的な価値観やその国の風習によって異なる臓器移植ですが、

日本でも多くの人たちが前向きな姿勢になりつつあります。

そんな臓器提供ですが、ドナーが見つからなかったために命を落とした女の子がいました。

2016年1月、アメリカのケンタッキー州アーリントンにその女の子が生まれます。

名前はアデリン・グレース・ロジャーズちゃん。

可愛い女の子の誕生に一家は大喜びしましたが、

アデリンちゃんには心臓に先天性心疾患の『左心低形成症候群(HLHS)』があったのです。

両親のジャスティンさんとクリスティさんは、大変なショックをうけました。

アデリンちゃんは生後わずか2日目にして手術を受け、

2ヶ月を集中治療室で過ごした後にようやく家族のもとへやって来ます。

チューブからの食事でしたが、家族は大喜びでアデリンちゃんを迎えました。

やっと家族のもとへやってきたアデリンちゃんでしたが、その後にまた悲しい運命が待ち受けていたのです。

詳細は次のページにてお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

18歳の少女が毎日3個のリンゴしか食べない生活を5年続けた結果…痩せるってどういうこと?

有名なエージェンシー「エリート」で文字通りモデルのエリートを目指すことになった少女は、 華やかな世界 …

老夫婦の客を理不尽に小バカにする寿司屋の店主に、若いカップルが言い放った一言が若者には珍しく粋を感じさせた!

東京のお寿司屋さんで素敵な出来事に遭遇したという投稿が話題になっています。 この投稿内容を読めば、 …

話しかけているのに無視してスマホをいじり続ける母に幼い子供が放った周囲を凍りつかせた一言!

電車に乗っていると、スマホをいじっている人を多く見かけます。 イヤホンをつけて音楽を聴いている人もい …

ゆっくり横断歩道を渡っているおばあさんに何度もクラクションを鳴らす男性!それに対するおばあさんの猛反撃がこちら・・・

年齢を重ねれば当然、足腰が弱くなります。 横断歩道を渡っていても若い頃のようには歩けません。 お年寄 …

今までの価値観が変わる、白血病によって23歳の若さでこの世を去った青年の言葉にハッとさせられる…!

「人が死んだ後に残るのは、集めたものではなく、与えたものである。」 このメッセージは、ひすいこたろう …

PREV : 軒下から現れたのはなんと耳が4つあって目が1つしかない猫!果たしてこの猫の運命は…?
音楽が大好きなシェパード犬!”アレ”がノリノリすぎて笑えてくる(笑) : NEXT