中年のストーカーに悩まされていた男性→警察に笑われるも、引っ越し業者に救われる! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


中年のストーカーに悩まされていた男性→警察に笑われるも、引っ越し業者に救われる!


夜逃げコース

「夜逃げコースを手配します」

話をきちんと聞いてくれた上に、相応のコースまで手配してくれました!

投稿者さんによればストーカーを撒くために、

一旦配送センター内で他のトラックに乗り換えてから新しい家へ向かったそうです。

投稿を読んだ人たちからは、

「こういうサービスは、マジで嬉しい」「さすがだ!」などの声が上がっています。

しかし投稿者さんが利用した引っ越し業者によると、

「何か事情を抱えている人向けに特化したサービスはない」とのこと。

投稿者さんの話は約20年前のことなのでサービス内容が変わったか、

担当者が個人的に臨機応変な対応をしてくれたのかもしれません。

引っ越し業者のストーカー対策

投稿者さんがお世話になったところではありませんが、

訳ありの人のために24時間対応で受け付けている引っ越し業者を代わりにご紹介します。

「チトセ引越センター」では対策チームを組み、

ストーカーやDVに遭っている人たちを引っ越しという形で助けてくれます。

事前に準備をして、お客様の事情に配慮した引っ越し計画が立てられます。

荷物の運び出しから引っ越し先へ持ち込むところまで、相手に悟られないように動くのです。

執拗に追ってくる加害者を撒いてくれます。

引っ越し業者によっては、自分の仕事をしながら犯罪被害者を守る人たちがいます。

何かがあったとしても、この事実は誰かにとって心の支えとなりそうです。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

学校で自転車を盗まれた→学校は「お前が悪い」と一蹴!警察に駆け込むと・・・

一体どうすれば…?迷惑な小学生を注意したら警察も絡んで厄介すぎるこじれ方に・・・

「お宅の◯◯さんを痴漢の容疑で逮捕しました」と電話してきた警察がその後黙り込んでしまった理由がこちら!

パトカーに車を止めるよう言われた女性→強気な態度だった警察の顔色が真っ青になった理由とは!?

集荷で訪問してきたヤマトの配達員の先輩後輩!外から聞こえた会話にほっこり・・・

出典:Twitter/チトセ引越保管センター スタッフ事例ブログ



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

自分の娘に食べさせるために空腹にひたすら耐えていた、やせ細った父親の愛!

空腹に耐える父 ジュネル・サラヤンさんは、フィリピンで不動産業を営んでいます。 この写真はジュネルさ …

女性が手のひらに黒い点を書くと、すぐさま警察が現れて逮捕となる理由・・・

皆さんは、手の平に黒い点を書いている人をみたことがありますか? そして、それはなんの意味があるか知っ …

理不尽な女性客が店員のいる前で、子供に「大学に行かないとこうなるのよ」と言い放った→その時、店長が取った行動とは・・・

日本では、店と客との関係は「お客様は神様」のような考え方があり、 ともするとモンスター的な客も見られ …

コマツの元社長が個人で出した新聞の広告に思わず言葉を失うほど感動した・・・

コマツの元社長が個人で出した新聞の広告が話題に!その内容に、誰もが思わず言葉を失うほど感動したようです・・・

PREV : 愛犬が一目惚れした猫を家に連れて帰ったら飼い主が嫉妬するほどのメロメロ状態に(笑)
恐怖に震えていた犬がいるケージに黒猫が近寄るとその犬にある変化が・・・ : NEXT