Lenon


Lenonをフォローしよう!


女性が突然「リュック開いてますよ」と言われ、親切な忠告と思って振り返ったら最低な出来事が発生!


親切な忠告?

通勤や通学などで欠かせないものの1つが、必要なものを入れておくカバンです。

リュックサックやバックパックなど、プライベートでもカバンは大活躍します。

しかし便利なカバンは油断していると、トラブルの元になる場合もあるのです。

Twitterユーザーのあきぽっぽ〜ん(@aki_wow_2217)さんが、

ある日体験した恐ろしいエピソードを投稿しました。

あきぽっぽ〜んさんがバスに乗っていた時のことです。

「リュック開いてますよ」と男性に言われ、了承も得ずにファスナーを閉められました。

しかしファスナーをきちんと閉めた記憶のあるあきぽっぽ〜んさんは、不思議に思って振り返ります。

そこで起こっていた最低な出来事が気になる方は、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

今までの価値観が変わる、白血病によって23歳の若さでこの世を去った青年の言葉にハッとさせられる…!

「人が死んだ後に残るのは、集めたものではなく、与えたものである。」 このメッセージは、ひすいこたろう …

92歳のひいおばあちゃんと病気を患っているおばあちゃんをたった1人で介護しているのは5歳の女の子!健気な姿に胸が熱くなる・・・

5歳にも関わらず、2人の老人の介護を余儀なくされている女の子が中国にいます。 今回は、彼女のお話しを …

女子高生は席を譲って欲しいと懇願したが女性は「何を言っているの!」と一蹴!すると数分後に悲劇が・・・

電車やバスなどの公共交通機関には、必ず優先席が設置されていますね。 優先席に座るのはおおよそ高齢者や …

「甘えんなよ」学生の甘ったれた考えをズバッと斬った武井壮の言葉に絶賛の声!

2017年8月、陸上の世界選手権で男子4×100メートルの日本代表が銅メダルを獲得しました。 最近の …

殺人率世界一とされる国のスラムに住む子供のため、日本人が作ったものに心揺さぶられる…!

殺人率が世界一とされる国のスラムで暮らす子供たちのため、ある日本人が作ったものに心揺さぶられずにはいられない…!

PREV : 茂みの中に黒くて丸いものを発見!近づいてみると正体はまさかの・・・
スタッフの諦めない信念が頭を撃たれた失われてはいけない子犬の命を救う! : NEXT