Lenon


Lenonをフォローしよう!


消防隊が離れた場所から強引に放水し続けていた理由にハッとさせられる・・・


離れた場所からの強引な放水

もしも自宅や職場などで火事が起きた場合、どういった対応が適切でしょう?

ボヤ程度ならば自分で対処できるかもしれませんが、

火の勢いが強ければ逃げた後すぐに消防署へ通報しますよね。

しかし場所によっては、消防隊員も変わった消火の仕方をしないといけないようです。

2012年に撮影された「とある写真」が、

海外掲示板Redditで紹介されたのをきっかけとして大きな話題を呼んでいます。

消防隊がはしご車を使って、消火活動を行う姿が写し出されています。

それだけならば特に問題ないのですが、

このはしご車は火災現場から少し離れた場所で強引に放水し続けているのです。

いったいなぜ火災現場に近寄らずに、消火活動をしているのでしょうか。

その理由は次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

女性が突然「リュック開いてますよ」と言われ、親切な忠告と思って振り返ったら最低な出来事が発生!

突然「リュック開いてますよ」と言われた女性!親切な忠告かと思って振り返ったら、最悪な出来事が発生していた・・・

会議中、吸入薬を使っていた女性が翌日会社に来なかった理由に考えさせられる・・・

「持病の喘息」「膠原病」「糖尿病」など、 さまざまな持病を持ちながら働いている方も少なくないと思いま …

ある田舎の小学校で起きた話から「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」について考えさせられる…!

ある田舎の小学校で起きたエピソードをご紹介!そこからは「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」について考えさせられる・・・

「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!

父親は鳶職 思春期、反抗期の思い出は皆さんにありますか? その頃の自分が大変な立場に置かれていて、 …

「老後の楽しみ」としてずっと取っておいたつもりがこんな悲しい末路になるとは…!

20代~50代は仕事や子育て、家族サービスなど、忙しくてなかなか自分の時間を持てませんよね。 必然的 …

PREV : 動くすらままならないほど衰弱していた子猫が保護されて24時間後・・・
おんぶ状態の仲良し猫コンビ!さらにシンクロまでしちゃう姿が可愛すぎる(笑) : NEXT