Lenon


Lenonをフォローしよう!


11歳の少年の遺体に医師たちが深々と敬礼した背景に考えさせられる・・・


子供の臓器移植

『臓器移植』という医療行為があります。

人の死をもって病気で苦しんでいる人の命を救う臓器移植は、

ドナーカードか配布されるなど日本でも認識されてきました。

しかし、提供者が子供の場合はどうでしょうか?

まれに両親の勇断により臓器を提供するお子さんがいますが、

脳死状態のお子さんを前にしての決断は相当な覚悟があったと想像します。

そのような子供の臓器移植の中で、子供が自ら提供者になることを決断した男の子がいました。

上の写真は手術室から運び出された男の子の遺体に、

深々と頭を下げて敬意を示している医師たちの姿です。

世界的に話題になった写真なのですでにご存知の方もいると思いますが、

自分の短い命を知って勇断を下した少年のお話を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「血管ちぎれるかと」後藤真希、娘のイヤイヤ期と格闘!その奮闘ぶりに世のママたちが大共感…!

後藤真希 後藤真希さんは元モーニング娘。のメンバーであり、 その中でもカリスマ性の高い際立つ存在とし …

ゆっくり横断歩道を渡っているおばあさんに何度もクラクションを鳴らす男性!それに対するおばあさんの猛反撃がこちら・・・

年齢を重ねれば当然、足腰が弱くなります。 横断歩道を渡っていても若い頃のようには歩けません。 お年寄 …

トイレ掃除をしている女性をバカにした学生→そこに居合わせた1人の男性が言い放った言葉が心に響く…!

トイレの清掃員として働く女性 トイレの清掃員は簡単な仕事ではありません。 男女問わず定期的にトイレに …

初めてもらった給料で家族に焼肉を奢った男性!しかし父親から衝撃的な一言を言われて言葉が出なかった・・・

皆さんは新社会人として初めてもらったお給料、つまり初任給はどのように使いましたか? 両親や友人へのプ …

顔を出して会見した日大アメフト部のタックル加害選手に高須院長がまさかの提案!

悪質タックル問題について、顔を出して会見した日大アメフト部の加害選手!彼に対して、高須院長がまさかの提案をして話題に!?

PREV : 「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?
「安楽死させてほしい」と持ち込まれた鳴き声が可愛すぎる老猫は穏やかな余生を望み・・・ : NEXT