Lenon


Lenonをフォローしよう!


11歳の少年の遺体に医師たちが深々と敬礼した背景に考えさせられる・・・


子供の臓器移植

『臓器移植』という医療行為があります。

人の死をもって病気で苦しんでいる人の命を救う臓器移植は、

ドナーカードか配布されるなど日本でも認識されてきました。

しかし、提供者が子供の場合はどうでしょうか?

まれに両親の勇断により臓器を提供するお子さんがいますが、

脳死状態のお子さんを前にしての決断は相当な覚悟があったと想像します。

そのような子供の臓器移植の中で、子供が自ら提供者になることを決断した男の子がいました。

上の写真は手術室から運び出された男の子の遺体に、

深々と頭を下げて敬意を示している医師たちの姿です。

世界的に話題になった写真なのですでにご存知の方もいると思いますが、

自分の短い命を知って勇断を下した少年のお話を次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ゴミのポイ捨てをしてはいけない」というメッセージを強く痛感させられる写真に絶句・・・

魚の姿 今回ご紹介するのは、ポイ捨てをしてはいけないと痛感する写真についてです。 アダム・ターンブル …

育児に悩む母親→「生後6ヶ月の我が子が嫌いになりそう」という悲痛な相談に対する感動的なベストアンサーとは!?

あるネット掲示板に、新米ママさんの相談が書き込まれました。 生後6ヶ月となる娘さんの育児をしているお …

「絶対に許せない」吃音症の男性客を最低な行為で小バカにしたスタバの店員に批判の声殺到!

声を出して会話をする行為は、コミュニケーションを図るために必要な事です。 インターネットが普及し、最 …

子供が寿司を突ついていたので注意→親「回転寿司は子供を喜ばせるためにあるんだろ〜が、店長呼べ!」

バイト中に子供が寿司を突いているのを発見したので注意したら、親に「回転寿司屋は子供を喜ばせるためにあるんだろ〜が、店長呼べ!」と言われ・・・

韓国の天才ピアニストが演奏した後、アンコールを待たずに退席する人たちが続出した理由がこちら…!

お堅いイメージのせいで、クラシック音楽のコンサートを敬遠する人は多いと思います。 ところがクラシック …

PREV : 「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?
「安楽死させてほしい」と持ち込まれた鳴き声が可愛すぎる老猫は穏やかな余生を望み・・・ : NEXT