Lenon


Lenonをフォローしよう!


「よくぞ言ってくれた!」山手線の駅員が駆け込み乗車をする人に怒りの正論をぶつける・・・


駆け込み乗車

日本の大都市では、朝の通勤ラッシュが当たり前です。

海外から見るとかなり恐ろしいこの光景…。

ギュウギュウ詰めの電車も怖いですが、さらに怖いのが駆け込み乗車ではないでしょうか?

急いでいるのは分かりますが間違えれば、

コートやカバンだけ扉に挟まったまま発車してしまう恐れもあります。

駆け込む人は自分が目的地に予定通りに到着する事しか頭にないようで、

その人に対する対処でどれだけの時間がかかるのかを考えていないように思えます。

各駅に駆け込み乗車の方がいたとすれば、その分どんどん発車が遅くなって悪循環となるのです。

このような危険行為に対して、山手線にてあるアナウンスを耳にした方がいました。

Twitterユーザーの芳賀竜也さんが思わず驚いた、

山手線のアナウンス内容を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・

今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。 しかし、日本では未だに長時間労働を …

この9種類のうち、どのようにカップルが手をつないでいるかで、2人の恋愛観と愛の強さが分かる!

手をつなぐことには心に安らぎを与え、相手の心をも引き寄せる力があるといわれています。 また手を握って …

「息子のためと思い、叩いたり殴ったり厳しく躾けました」ある新聞に投稿した人の前時代的な考えに批判殺到!

子供の虐待がニュースになるたびに聞かれる親のコメントで、 「シツケのためにやった」ということをよく耳 …

わがままな年寄り患者を一発で黙らせた医者の言葉に絶賛の声続々!

超高齢化社会へと進んでいる日本。 お年寄りに関するニュースや事故が、多く目につくようになりました。 …

波乱の人生を歩んできたダライ・ラマ14世が語る『人生で大切な18カ条』から学ぼう!

1989年にノーベル平和賞を受賞した彼を崇拝するのは、 チベット国民だけではなく宗教の宗派を超えてた …

PREV : 売買され、虐待に苦しんでいたオオカミ犬!自分らしく生きることのできる新しい人生を手にした姿に涙・・・
群れから省かれて独りぼっちになり、絶望的な未来しか見えない子ゾウだったが・・・ : NEXT