Lenon


Lenonをフォローしよう!


「どこがいけないの?」不登校だった妹が卒業文集を書くも先生に却下される…!


不登校の妹

TwitterユーザーのRucha(@harunabiglove)さんが自身の妹さんに関する話を投稿し、

大きな話題となっています。

投稿者さんには小学生の妹さんがいます。

しかし約1年前に起きた嫌な出来事をきっかけに、不登校になりました。

現在は「適応指導教室」という所に通って、勉強やレクリエーションなどをしているそうです。

卒業が近くなったある日、妹さんは先生から

「卒業文集に載せる作文を提出するように」「何を書いてもいいよ」と言われます。

そこで妹さんは、自分が通っている適応指導教室のことを書きました。

しかし先生は提出した作文を見て、妹さんに「これでは載せられない」と言ったのです。

却下された作文は次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

『陰口を言う人』よりも信用できない人とは?ツイートを見て納得の声続々!

よく職場の給湯室で、何人か集まった時に「ここだけの話ね」と前置きして言う人がいます。 その言葉を信じ …

木下優樹菜がインスタで公表した大きな決断が話題に!仕事を辞めることも考えた末に・・・

木下優樹菜 木下優樹菜さんはヤンキーだった過去を堂々と公言し、元祖おバカタレントとして有名になりまし …

モデルのカーリー・クロスが日本人の格好をしたら批判されて謝罪することに…日本とは違うアメリカの考え方とは?

アメリカのシカゴ出身である人気ファッションモデル、カーリー・クロスさん。 185センチの長身で美脚の …

新年会で偉い人にハグされそうになって困っていた時に現れた人の思わず惚れてしまう行動とは?

あるTwitterユーザーが新人の頃、偉い人にハグされそうになって困っていました!その時に現れた人の思わず惚れてしまう行動とは?

盲目の物乞いからメッセージボードを取り上げた身なりの良い男性→別の言葉を書くと突然人々の気前が良くなった!

目の見えない世界。 当たり前のように視覚に頼っている健常者には、想像もできない世界です。 目を閉じて …

PREV : 犬たちが寒さに震えないようにいらないセーターを使って編み出されたアイデアが素晴らしい!
シャンシャンのお転婆ぶりが留まるところを知らず!飼育員もお手上げ?(笑) : NEXT