Lenon


Lenonをフォローしよう!


親戚のおじさんが何気なく発した一言が一生もののトラウマに!その結果女の子が・・・


2018年のお正月は、どのように迎えましたか?

気ままに過ごした方、楽しく旅行に行った方など、人それぞれだとは思いますが、

故郷へ帰省する様子がニュースで多く報道されていました。

その親戚が大勢集まるお正月。

一見賑やかで楽しそうですが、特に子供の頃は気が重かった記憶がありませんか?

お年玉を貰えるのはありがたいものの、

集まりの中には必ずと言っていいほど無神経な「オジサン」がいるものです。

そのような親戚の集まりについて「一生のトラウマになります!」と断言した方がいました。

この断言に、似たような経験をした方が多くのコメントを寄せていました。

年頃の姉妹が親戚のオジサンから受けた、無神経な一言を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 今は美人と言われる「ブス」 より:

    幼少期に4歳年上の兄に言われた「エテ公」
    高校生の時に BFの母親に言われた「ぶす」

    これが トラウマです。特に兄に言われ続けた「エテ公」「ぶす」は
    一生の傷であり、今(60歳)にも残る恨みです。

  関連記事

「お宅の◯◯さんを痴漢の容疑で逮捕しました」と電話してきた警察がその後黙り込んでしまった理由がこちら!

警察から電話がかかってくると、ドキっとしますよね。 特に心当たりがなくても、なんとなく構えてしまいま …

北新地の高級クラブでママを務める女性が考える「出世する男の会話や振る舞いの違い」これは必見です!

北新地といえば高級クラブが軒を連ね、 大物政治家から著名人まで様々な大物が足を運ぶことで有名ですね。 …

『ありがとうの反対語』って?北斗晶が語った感動エピソードに誰もが涙…!

皆さんは『ありがとうの反対語』が何か知っていますか? ちなみに筆者は、ありがとうの返しに使われる 「 …

オバマ大統領の夫人・ミシェルさんのスピーチに心揺さぶられる!「私は毎朝多くの奴隷たちが作り上げた場所で目覚めています」

オバマ大統領の夫人であるミシェルさんは、数々の名スピーチを発信しています。 あのトランプ大統領候補の …

突如、不登校宣言をした三女!それに対する母親の答えと教育方針に考えさせられる・・・

徳之島出身のシンガーソングライター「順田ひろみさん」。 姉妹のシングルマザーとしても、日々奮闘してい …

PREV : 犬はその人間が優しいかどうか判別できる!?ある実験で明らかになった事実にハッとさせられる・・・
「違う、そうじゃない」飼い主をじっと見つめる猫の大きな勘違い!視線の先には…(笑) : NEXT