Lenon


Lenonをフォローしよう!


40年前から台湾の老人がある日本人のために毎年慰霊祭を行う理由に胸が熱くなる・・・


いまだ癒えない太平洋戦争の傷跡。

耳を覆いたくなるような話を、幾度となく聞いてきました。

しかし、その中には人と人を結ぶ感動秘話もあるのです。

台湾の老人

2008年の初夏、台湾で現在もコンサルティング業を営んでいる渡邊崇之さん(45歳)は、

ある台湾人の老人と出会いました。

劉維添(りゅう・いてん)さん(当時86歳)です。

右が劉維添さん、左が渡邊崇之さん。

劉さんは渡辺さんを台湾北部、獅頭山にある権化堂と呼ばれる寺院に案内しました。

そしてある位牌の前で手を合わせ、語るように言いました。

「今日はわざわざ台北より、渡邊さんが起こしになられました」

劉さんが祀られている位牌に向かって手を合わ、せ語りかけていたのにはある深い理由があります。

詳細は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

被災者に水を優先させるため、泥水で顔を洗う自衛隊員の姿に胸が熱くなる…!

被災者に水を優先させるため、自分たちは道端の泥水で顔を洗う自衛隊員の姿が話題に!心打たれる衝撃画像をご覧ください・・・

会議中、吸入薬を使っていた女性が翌日会社に来なかった理由に考えさせられる・・・

「持病の喘息」「膠原病」「糖尿病」など、 さまざまな持病を持ちながら働いている方も少なくないと思いま …

セリーヌ・ディオンが子供たちに「父の死」を伝える時にとった方法が感動的だと話題に!

愛する夫を亡くしたセリーヌ・ディオン!子供たちに父親が死んだことを伝える時にとった方法が感動的だと話題に…!詳細はこちら・・・

壊滅的な成績で発達障害であっても母親に見守られ続けた息子は30年後、テレビで有名な人物になった!

学校の成績は壊滅的で発達障害を抱えていながらも、母親は息子を見守り続けた!そして30年後、息子はテレビに多く出演する偉大な人物になる・・・

もうすぐ天国へと旅立つ男性はベッドに横になって森の中へ→ホスピスが彼の願いを叶えようと動く…!

寝たきりになってしまった高齢の男性、エドさんは死期が近づいていました。 彼はエバーグリーン・ホスピス …

PREV : 幼い頃にやってきた猫が大きくなって予想外にフサフサ!家族みんな驚いた豊かな毛並みをご覧ください・・・
25歳の誕生日を記念して自分へのプレゼントとして飼い始めた犬の衝撃的なビフォーアフターがこちら! : NEXT