Lenon


Lenonをフォローしよう!


40年前から台湾の老人がある日本人のために毎年慰霊祭を行う理由に胸が熱くなる・・・


いまだ癒えない太平洋戦争の傷跡。

耳を覆いたくなるような話を、幾度となく聞いてきました。

しかし、その中には人と人を結ぶ感動秘話もあるのです。

台湾の老人

2008年の初夏、台湾で現在もコンサルティング業を営んでいる渡邊崇之さん(45歳)は、

ある台湾人の老人と出会いました。

劉維添(りゅう・いてん)さん(当時86歳)です。

右が劉維添さん、左が渡邊崇之さん。

劉さんは渡辺さんを台湾北部、獅頭山にある権化堂と呼ばれる寺院に案内しました。

そしてある位牌の前で手を合わせ、語るように言いました。

「今日はわざわざ台北より、渡邊さんが起こしになられました」

劉さんが祀られている位牌に向かって手を合わ、せ語りかけていたのにはある深い理由があります。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

昭和の遊具は本当に無茶なものが多かった?子どものために良い遊具について考えてみる・・・

危険なものを排除すべきか、あえて危険に触れて学習させるべきか、難しい問題です。 その中で、『昭和』の …

「山は自己責任!!」とても厳しい口調で綴られていた山中にある貼り紙が話題に・・・

「山は自己責任!!」あるTwitterユーザーが山中で見つけた貼り紙が話題に!とても厳しい口調で綴られた内容はこちら・・・

バイクを停めていただけで子連れが警察を呼び出した理由に唖然・・・

あるTwitterユーザーがバイクを停めていたところ、それだけで子連れに警察を呼ばれる事態に…!その理由に思わず唖然・・・

いじめられ、「最悪のバレンタイン」だと思っていた少女を救った心優しい王子様に感動・・・

少女は、その年のバレンタインを「最悪」だと思っていた…!そんな彼女を救った心優しい王子様の姿に胸が熱くなる・・・

5年に及ぶ内戦を終わらせた当時28歳だった男性の真の姿に言葉を失う・・・

ある国で5年も続いていた内戦を終わらせた、当時28歳のある男性の行動をご紹介!立役者の真の姿に思わず言葉を失う・・・

PREV : 幼い頃にやってきた猫が大きくなって予想外にフサフサ!家族みんな驚いた豊かな毛並みをご覧ください・・・
25歳の誕生日を記念して自分へのプレゼントとして飼い始めた犬の衝撃的なビフォーアフターがこちら! : NEXT