Lenon


Lenonをフォローしよう!


公演中にスマホを3度も鳴らしてしまった客に対して落語家が言い放った一言がこちら!


芝居やコンサートなどでは、携帯電話の電源を切るかマナーモードにするのが常識ですね。

劇場側も、始まる前に必ず注意喚起の場内アナウンスを流します。

しかし、それでも携帯電話を鳴らす人がいます。

中には芝居の最中にかかってきた電話に出て話をするという、非常識極まりない人もいるのです。

劇場の観客は、お金を払ってその芝居を観にきているのです。

テレビの「ながら見」のドラマとは違って、本当にその芝居に没頭したくて観にきているのです。

そして、演じている役者も真剣勝負で演じています。

その非常識な人は、観客にも役者にもとても失礼なことをしたのだと認識してほしいと思ったものでした。

そんな出来事が、ある落語の公園でもあったそうです。

しかも、その公演中に3回もスマートフォンを鳴らした人がいたのだとか。

そんな時に、その落語家さんが放った一言が話題となっています。

興味のある方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

白血病に苦しむ10歳の息子の姿をネットに公開!懸命に生きる母と息子の姿に涙がとまらない・・・

日本人の死亡原因の1位はガン(悪性新生物)だと言われています。 世界のがん患者は2012年時点で1, …

盲目の物乞いからメッセージボードを取り上げた身なりの良い男性→別の言葉を書くと突然人々の気前が良くなった!

目の見えない世界。 当たり前のように視覚に頼っている健常者には、想像もできない世界です。 目を閉じて …

親は子の容姿を見て絶望し、そして手元から捨てた→でも4年後、涙が溢れる運命的な出会いが・・・

キリル君はカザフスタンの孤児院で育った男の子です。 生まれつき右手がありません。 この障害が理由で生 …

自閉症で休学している妹を「家ばかりで暇だろぉ」と嘲笑った教師!翌日、小学生の兄がとった行動に胸が熱くなる・・・

行きたくても学校へ行けない子供たちがいます。 「不登校」と一言では片づけられない複雑な事情が子供たち …

多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!

日本人特有の性質 昔からよく言われている日本人の特性といえば、『親切』『礼儀正しい』『規律を守る』な …

PREV : 塩の上に生きているハマグリを置いた結果、とんでもない衝撃映像となった・・・
玄関先でナプキンに包まれてガリガリだった子猫と遭遇!しかし数週間後・・・ : NEXT