Lenon


Lenonをフォローしよう!


哀しすぎる出来事に遭遇した個人経営の寿司屋からの切実なお願いとは・・・?


個人経営の寿司屋

Twitterユーザーである

「りんご飴@15時より通販(@sweet_rainy_)」さんの家は個人経営の寿司屋で父親は職人、

りんご飴さんは店員として働いています。

ある日りんご飴さんの寿司店で、哀しすぎる出来事が起こりました。

その日は店に団体予約が入っていましたが、その団体が来店後に「人数が増えた」と伝えてきたそうです。

しかもテーブルの追加が必要なほどの大人数だったため、その分だけ料理を出すのに時間がかかります。

予約していた人数が増えたなら、前もって店側へ伝えるのがマナーです。

にも関わらず、急な人数変更に対応していた投稿者さんたちを、団体客は何度も急かしてきました。

そして、投稿者さんが遭遇した哀しい出来事はこれだけでは終わりません。

さらなる出来事は、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ある親子間で結ばれた「お小遣いに関する契約書」が本格的すぎてマネしたくなる人続出!

毎月決まった金額の中でお菓子やジュースを買ったり、ゲームをしたり、 時には何ヶ月分もお小遣いを貯めて …

わがままな年寄り患者を一発で黙らせた医者の言葉に絶賛の声続々!

超高齢化社会へと進んでいる日本。 お年寄りに関するニュースや事故が、多く目につくようになりました。 …

男性が、仕事が終わると帰る前に毎日公衆トイレでシャワーを浴びていたのは、ある秘密を隠すためだった…!

仕事後のシャワー ある日、フォトジャーナリストであるGMBアカーシュのFacebookに素晴らしい投 …

パン屋で商品を鷲掴みした子供に対してその親がとった対応に誰もが涙した…!

美味しそうなパンが並んでいるパン屋さん。 「焼きたてでーす」の声で振り向くと、今まさに焼きあがったパ …

飛行機にいた全員が少年の泣き声を聞いたはずなのに無視!その時、この女性がヒロインになる・・・

子供の泣き声 難しい事態に直面している人へ他人ができることはないと考えがちですが、1つだけできること …

PREV : バスで優しく猫を抱き上げている老紳士の写真に心温まること間違いなし・・・
気になる場所があってそこから動かないワンちゃんが車にとって邪魔だった結果、爆笑展開に(笑) : NEXT