Lenon


Lenonをフォローしよう!


本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・


天災や人身事故などで、電車が止まることがあります。

通勤・通学の時間帯に起こると、焦る人も多いでしょう。

駅の案内を見たりアナウンスを聞いたり、中には駅員さんに詰め寄る人もいます。

駅員さんは声を枯らして説明していますが、ホームに溢れる人々には届かないようです。

Twitterユーザーの藤原明憲(@harimo11)さんも、最近そんな光景を目撃しました。

台風で、関西地方を流れる大和川が氾濫したのです。

周辺地域を走る電車は、一時運転を見合わせる事態となりました。

ちょうどその時に利用していた駅で、藤原さんは深く考えさせられたといいます。

一体どんなことがあったのでしょう?

気にある方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

これが日本の最先端の教育?「挨拶をするのはやめましょう」という意見が賛成多数になる・・・

最近は近所付き合いも薄れてきました。 昔は近所の方々との付き合いが密で、子供達をよく見守ってくれてた …

被災者から救助をお願いされるも、それを断った高須院長!その真意に称賛の声続々・・・

西日本豪雨で被災した人から「助けて」と言われるも、救助を断った高須院長!その真意に称賛の声が続々と寄せられています・・・

潰れたハンバーガーを出す店に客は激怒!しかしそこにはある理由が隠されていて・・・

2017年10月26日に、文部科学省より小・中・高等学校・特別支援学校における 「いじめの認知件数」 …

高須院長がレーシックの手術を受けない理由が説得力バツグンだと話題に!

高須院長 視力の弱い人にとって、『レーシック手術』は受けてみたい手術ではないでしょうか。 メガネを常 …

接客業に携わる人々の心の叫び!休日の出勤より耐えられないものとは?「私達は、サンドバッグではありません…!」

休日出勤より耐えられないもの Twitterユーザー「ひろばのさるの(@hirobanosaruno …

PREV : 足が3本しかない保護猫を救ったのは、1匹の同じように保護された猫だった・・・
いつものクセで猫の尻尾をゴシゴシするアライグマ!猫に怒られて・・・ : NEXT