Lenon


Lenonをフォローしよう!


ダウン症を抱えている娘を持つ母親は見知らぬ人にカフェでかけられた言葉に涙が止まらなかった…!


ダウン症とは通常23組46本ある染色体のうち、

21番目の染色体が1本増えて3本になったことから起こる遺伝子疾患です。

人の遺伝子疾患で最も多い疾患とされ、年間1,000人に1人の割合で誕生しているとのこと。

症状としてはダウン症児の特徴的な顔つき、身体的な発達の遅れ、軽度の知的障害などがあります。

カナダに住むパムさんの娘、ソフィアちゃんもそんなダウン症児です。

ある日パムさんは、生後18ヶ月のソフィアちゃんを連れてカフェでくつろいでいました。

すると、近くに座っていた2人の女性がソフィアちゃんのことをジロジロと見て、

何やらヒソヒソ話を始めたそうです。

パムさんが気付いていても、その2人はさらに首を伸ばしてソフィアちゃんを見ることをやめませんでした。

ダウン症児を娘に持つパムさんは、そういった興味本位の目にさらされることに慣れていましたが、

その日はとても嫌な気分になりました。

しかしその後、パムさんはある素敵な出会いを経験するのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「夫を飲み会に取らないで!」産後の奥様による怒りの訴えに12万以上のいいねと共感が寄せられる・・・

「夫を飲み会に取らないで!」出産を終えたばかりの奥様による怒りのツイートに12万以上のいいねと共感が寄せられる・・・

「羽生結弦が嫌い」と口にする人々がいる中、母親の言葉が心に突き刺さる・・・

世の中には「羽生結弦が嫌い」と口にする人もいるようです!しかしそんな中、ある方の母親がこぼした言葉が心に突き刺さる・・・

「残念だけど一生変わらない」辻仁成が息子へと授けたアドバイスに考えさせられる・・・

「残念だけど一生変わらない」辻仁成が自身の息子さんへと授けたアドバイスが話題に…!あなたはこの考え、どう思いますか?

台湾地震に関する著名人たちの支援呼びかけに現地から「異論」が出た理由に心揺さぶられる・・・

2018年2月に発生した台湾地震を受け、著名人から支援呼びかけが出る中現地ではなぜか「異論」が出た!その理由に心揺さぶられる・・・

「絶対に許せない」吃音症の男性客を最低な行為で小バカにしたスタバの店員に批判の声殺到!

声を出して会話をする行為は、コミュニケーションを図るために必要な事です。 インターネットが普及し、最 …

PREV : パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!
生まれつきの障害で誰にも望まれなかった猫がついに無条件の愛を与えてくれる人と出会う…! : NEXT