Lenon


Lenonをフォローしよう!


学習障害を抱え、「バカ」と呼ばれ続けた女性が卒業式の時に綴った本音が胸に突き刺さる…!


学習障害を抱えた女性

こちらの写真は海外の画像投稿サイト「Imgur」に投稿され、大きな反響を呼びました。

卒業証書を片手にほほ笑んでいる彼女の名前は、フィービィーさんといいます。

このように笑顔で大学を卒業するまで、

彼女はずっと数多くの人たちから「心ない言葉」を浴びせられていました。

フィービィーさんは学習障害の症状を抱えており、

それによって長い間「周囲から差別的な対応を受けてきた」そうです。

学習障害とは、知的発達自体は問題ないのですが読み書きや人と話すこと、

話を聞くことなどが難しい障がいのことです。

人によって差があるため、学習障害だと判断することは難しいとされています。

そんなフィービィーさんが、卒業式の日につづった本音を次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!

出産。 それは新しい生命の誕生のための神秘的な出来事です。 しかし、出産にはたくさんのリスクが伴いま …

北新地の高級クラブでママを務める女性が考える「出世する男の会話や振る舞いの違い」これは必見です!

北新地といえば高級クラブが軒を連ね、 大物政治家から著名人まで様々な大物が足を運ぶことで有名ですね。 …

認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!

宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。 宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラー …

2001年9月11日にパイロットが乗客についたウソに胸が熱くなる・・・

2001年9月11日 この話は2001年9月11日、アメリカ同時多発テロが発生した日に起きた出来事で …

母子をナイフで襲った男に拳銃を4発発砲した警察官の対応は正しいと思いますか?

京都の事件 2016年11月29日、京都府の路上で事件が起きました。 午後7時ごろ6歳の男児と一緒に …

PREV : 仕事のお手伝いをしてくれる可愛い子猫!オフィスに舞い降りた小さな天使をご覧ください・・・
かまって欲しくて必死なワンちゃんが強硬手段に出た結果、予想外の展開に…(笑) : NEXT