Lenon


Lenonをフォローしよう!


元警察官が注意喚起!煽り運転や当たり屋と遭遇した時に「絶対にやってはいけないこと」がこちら・・・


2017年6月に、東名高速の下り車線でワゴン車が大型トラックに追突され、

夫婦が死亡するという痛ましい事故が発生しました。

しかし、後にその事故は夫婦のワゴン車の進路をふさぎ、

追い越し車線で無理やり停止させられた『煽り運転』による事故であることが判明しました。

連日のニュースで取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。

この事故で、クローズアップされたのが『煽り運転』です。

高速道路を走っていると、この『煽り運転』の被害にあっている人が多いと聞きます。

もし『煽り運転』や当たり屋に遭遇したら、一体どうしたら良いのでしょう。

Twitterユーザーの「長尾景虎@戦車道大作戦(@Kagetora_panzer)さんが、

元警官のお父さんの意見をもとに煽り運転や当たり屋に遭遇した場合の対処法を紹介しています。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

殺人率世界一とされる国のスラムに住む子供のため、日本人が作ったものに心揺さぶられる…!

殺人率が世界一とされる国のスラムで暮らす子供たちのため、ある日本人が作ったものに心揺さぶられずにはいられない…!

「年寄りに席を譲れと習わなかった?」嫌味なお婆さんに対して幼児が放った言葉に誰もがスカッとした!

公共の施設で老人や身体の不自由な方へ場所や席を譲る、という暗黙のマナーはみなさんご存知ですよね。 し …

このパトカーが原型を留めていないほど無残な姿になった真相に涙が止まらない…!

無残なパトカー TwitterユーザーのTkn@604(@OJbQuWZebEyXcOS)さんはある …

「ゴミのポイ捨てをしてはいけない」というメッセージを強く痛感させられる写真に絶句・・・

魚の姿 今回ご紹介するのは、ポイ捨てをしてはいけないと痛感する写真についてです。 アダム・ターンブル …

上司の反対を押し切って24時間営業をやめた当時のモスバーガーの店長!結果売り上げが80%ダウンしたものの・・・

日本人は働きすぎだと言われています。 24時間営業が当たり前の飲食業界でも、過労で体を壊す方が後を絶 …

PREV : 世界初!砂漠で目撃され、見事カメラに収められた野生の猫の貴重な写真をご覧ください・・・
仕事のお手伝いをしてくれる可愛い子猫!オフィスに舞い降りた小さな天使をご覧ください・・・ : NEXT