Lenon


Lenonをフォローしよう!


ハザードランプを突然点滅させた車が「緊急事態」だと知った時、多くの人が行動した!


突然のハザードランプ

いつもは温厚な人が、車の運転をすると急に人格が変わってしまうことがあります。

先を急いでいるのか、青信号で少しスタートが遅れただけでクラクションを鳴らす人もいます。

個室のため気が荒くなりがちな車の運転ですが、

大勢の方々が人助けのために見事な連携プレーをしたそうです。

その場面を、車載カメラが捉えていました。

投稿者の東大阪桃太郎さんが車を運転していると、前を走っているバンが不審な動きをし始めました。

ウインカーを出さずに車線変更するなど、蛇行運転をしているように見えたそうです。

「何だろう…」と思っていると、その車は突然ハザードランプを点灯させ、交差点で停車してしまいました。

何が起きたのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

そりゃあすれ違うよね〜…「まさにコレ!」と思わず納得してしまう男女の違いがこちら・・・

どうしても分かり合えない部分の多い男女。 そもそも男女は、自分と違った感性を持つ人に惹かれやすい傾向 …

ガンの影響で髪の毛を失った家族のため、自らの髪を剃った男の子がいじめにあった時の、校長先生の涙溢れる行動とは…?

アメリカのアイオワ州にある、 ピキン中学校に通う11歳のジャクソン・ジョンソン君は大のおじいちゃん子 …

これはまさに「初耳」!『耳マーク』の意味をきちんと覚えておきましょう・・・

世間には、意味を知らないマークが数多く存在します。 Twitterユーザー名Katz(@Prince …

北海道のジャガイモが国内初の害虫被害!その感染経路と農家のツイートに考えさせられる・・・

北海道の名産「じゃがいも」 、ホクホクでおいしいですよね。 しかし今、この食材に危機が訪れているとい …

千原ジュニアが考える高齢者の運転事故を減らす方法に多くの共感の声!

近年、交通事故の死者数は減少傾向にありますが、高年齢者(65歳以上)の事故が多く発生しています。 毎 …

PREV : 「なんだと思ってんの?」猫殺傷事件の判決にダレノガレ明美が怒りをあらわにして猛抗議!
おもちゃの取り合いでもダラダラ(笑)コーギーたちの平和で緊張感ゼロな戦いがこちら・・・ : NEXT