Lenon


Lenonをフォローしよう!


「離婚歴がある女なんて嫌だよね!」とつぶやいた人へのイケメン店員の対応が素晴らしい…!


女性は、いつの時代も『結婚』のふた文字に強い憧れを抱くものです。

好きな相手と結婚して幸せな家庭を作りたい、と願う女性は多いでしょう。

政府が主導している「働き方改革」で「女性の地位向上」や「女性が輝ける社会の実現」を謳い、

女性が社会に進出しやすくなったとしてもやはりこの憧れは永遠に続くと思います。

しかし、一方で離婚率が高くなっているのも否めません。

日本では最近、3組に1組は離婚しているといいます。

それも、比較的若い世代に離婚する割合が大きくなってきているのだそうです。

離婚原因となるのは性格の不一致、不倫、経済的な問題といろいろあるでしょうが、

離婚で心が傷ついている女性が増えてきているのも事実のようです。

そんな中で、あるTwitterの投稿に注目が集まりました。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. れい より:

    いい話だけど、私は結婚と聞いて絶望しか浮かばないなぁ…社会進出できない人は結婚しか生きる道がなかったからしなきゃいけなかっただけの気がする。
    そして今の若い子で憧れあるのは多分、映画とかの物語の影響が強い人だけ…

  関連記事

王子駅に貼り出され、一度は撤去された「胸が痛くなる貼り紙」に対する駅長の粋な計らいとは?

よく、電柱やガードレールに広告が貼られています。 施設の管理者の許可を得て貼り紙をしている方もいます …

子供たちがこの男性の家に来るのは死ぬため!80人の子供がゆっくり、穏やかに人生を終える・・・

様々な理由で、実の親から養育を放棄される子供達がいます。 それだけでもつらい出来事ですが、 その子達 …

ミスした部下に「どうして俺たち役職の給料がお前たちより多いか知っているか?」と尋ねた上司!その真意とは?

若い社員の過労問題を、毎日のように耳にします。 当たり前になってしまった時間外労働。 中には部下を罵 …

コンビニで順番通り並ぶ子供を差し置いてレジに向かった若者→店員がまさかの一言を放った結果…!

割り込み 木材商社に勤める女性が、会社のお昼休みにコンビニに行ったときの出来事。 ビジネス街にあると …

母は息子の何気ない一言から、アメリカの根深い人種差別について考えさせられた・・・

今回は、「差別」について改めて考えさせられるエピソードをご紹介いたします。 アメリカのケンタッキー州 …

PREV : 他の猫の尻尾で遊んでいたことが判明した時の猫はこうなるようです・・・(笑)
子ウサギたちと遊んでいるうちに、ぴょんぴょん飛び跳ねて真似し始めた子猫が可愛すぎる! : NEXT