Lenon


Lenonをフォローしよう!


王子駅に貼り出され、一度は撤去された「胸が痛くなる貼り紙」に対する駅長の粋な計らいとは?


よく、電柱やガードレールに広告が貼られています。

施設の管理者の許可を得て貼り紙をしている方もいますが、無許可の貼り紙も多いようです。

電柱やガードレールはもちろんですが駅やバス停、

市営団地の掲示板などの他の人あるいは団体の所有物に無断で貼り紙をすることは禁止されています。

東京都の王子駅前で発見されたとある貼り紙。

駅員により一度は撤去されたのですが駅長の計らいにより、

再びもとの場所に貼りだされることとなりました。

すると、「胸が痛くなる貼り紙」とネットで話題になりました。

悲しすぎるその内容について、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「敬語ができるから」という理由で電話受付を任された女子高生が働いてみて言い放った一言に言葉が出ない・・・

お客様の問い合わせに応対する仕事に、『電話の受付』があります。 通販で買い物をするとき、商品について …

学校で自転車を盗まれた→学校は「お前が悪い」と一蹴!警察に駆け込むと・・・

Yさんは自転車で学校へ通っていました。 ある日学校内で自転車を盗まれてしまいました。 校内で盗まれた …

毎日緑茶を3杯飲んでいた16歳の少女の体に起こった変化に医者は言葉を失った・・・

女性なら1度は見たことがあるダイエット広告。 「簡単ダイエット」「我慢はいらない」なんて謳い文句で、 …

「警察に連絡しますよ」赤ちゃんの泣き声に対する近隣住民からのクレームの手紙に考えさせられる・・・

生まれたての赤ちゃんは、よく泣きます。 ミルクを飲ませてもオムツを替えても、泣き止まないことがありま …

「たまには父さんと…」と朝まで父親に飲み連れ回された娘→その行動に隠された真意にハッとさせられる・・・

父親と娘の関係 年頃の娘にとって、父親の存在というのは、 『うるさい』『面倒くさい』… と、世のお父 …

PREV : 台風18号の珍置き土産!?家が動物の避難所と化してしまいました・・・(笑)
沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・? : NEXT