Lenon


Lenonをフォローしよう!


教師が語る、学校をサボる代わりにバイトへは熱心に行く生徒よりも心配な生徒とは?


『人間力』という言葉があります。

人が生きて行くために必要なこととは何か?

頭脳が優れていることか、生活力があることか…。

現実にはどちらが一番必要なのでしょう?

そのような疑問に、ある高校教師がある答えを提示しました。

学校よりもバイトの生徒より、バイトが続かない生徒が心配だという先生。

実際に困っている生徒も見てきているとのこと。

このツイートには共感する声と批判的な声、様々なコメントが寄せられました。

そのような中で、先生にあるメッセージが届いたそうです。

その内容とは、1人の男性が苦労しながらも懸命に生きて行く姿が綴られています。

果たして人は、何を優先するべきなのか考えてみてはいかがでしょうか。

詳細は次のページにてご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大雨の日に電車内で滑って転んだおじさんを嘲笑した大学生!しかし大学生はその後の展開に凍りつく・・・

転んだおじさん 大学3回生の終盤だった男性は、就職活動に日々力を入れていました。 ある日、大手の会社 …

今までの価値観が変わる、白血病によって23歳の若さでこの世を去った青年の言葉にハッとさせられる…!

「人が死んだ後に残るのは、集めたものではなく、与えたものである。」 このメッセージは、ひすいこたろう …

そりゃあすれ違うよね〜…「まさにコレ!」と思わず納得してしまう男女の違いがこちら・・・

どうしても分かり合えない部分の多い男女。 そもそも男女は、自分と違った感性を持つ人に惹かれやすい傾向 …

老人ホームで家族に看取られることなく亡くなった気難しい老人→彼が看護師に宛てた手紙に涙・・・

一人の老人が家族の看とりもないまま孤独に人生の最後を終えました。 老人ホームでは看護師が彼のいた部屋 …

仕事中に水分補給していたバス運転手への理不尽なクレームに対する一言にスカッ!

バスの運転手が仕事中に水分補給していたところ、それを咎めるクレームが寄せられました!それに対する、スカッとする人こtがこちら・・・

PREV : 電車にはねられるも奇跡的に回復し、助けてくれた警官の家族となったピットブルの物語!
「お湯入れる前に風呂場に異常ないか見て」という母の言葉が意味不明だったけど見てみたら確かに異常あった(笑) : NEXT