Lenon


Lenonをフォローしよう!


実験場から出してもらった時のことを18年経っても忘れていなかった→再会した時、チンパンジーは女性を抱きしめた・・・


動物保護活動に従事してきた環境活動家のリンダ・コーブナーさんは、23歳の時に動物実験場のチンパンジー6匹を解放するプロジェクトを成功させました。

そして、チンパンジーはその時に受けた恩を18年経っても忘れていませんでした。

18年の月日を経て再会した時、チンパンジーがリンダさんにしたことに心揺さぶられることでしょう。

詳しくは、次のページをご覧ください。

saru1



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

うっかり女性専用車両に乗ってしまった男性がおばさんに「降りろ」と執拗に責め立てられた!その時、OLのこの言葉がおばさんをタジタジに・・・

誰でも1度や2度の間違いやミスは犯すものです。 ロボットではない限り、それは仕方のないことですね。 …

美輪明宏がネットで悪口を書く人に向けた言葉が胸に突き刺さる・・・!

美輪明宏 美輪明宏さん(本名:丸山明宏)はその中性的な美しさと、多彩な才能で活躍している方です。 2 …

高須院長が彼女に整形を頼まれても絶対に拒否する理由に称賛の声続々!

高須クリニックの高須克弥院長と漫画家の西原理恵子子氏が交際中なのは、世間でも周知の通りです。 2人の …

母の強さに涙!余命3ヶ月と宣告された42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と奇跡・・・

スキルス胃がんに罹ってしまった42歳の女性。 余命は3ケ月と宣告されてしまいました。 しかしある日、 …

中居正広が提唱する「緊張を克服する方法」がとても役立つと話題に!結婚式のスピーチなどにぜひ…!

結婚式のスピーチやプレゼンテーションなど、人前で話すことに緊張をした経験がある方は多いでしょう。 ま …

PREV : 男性がギターを弾きはじめたら、めちゃキュートなお客さんがやってきた!
心優しい少年は、がん患者のためにイジメられても髪を伸ばし続けた→しかし、少年自身に非情な宣告が下される…! : NEXT