Lenon


Lenonをフォローしよう!


生徒の自由研究を「子どもが書くものじゃない」と突っぱねた教師に批判殺到!


自由研究

自由というだけに、子供たちが自分でテーマを決めて研究成果を発表する夏休みの宿題です。

小学校時代に誰もが経験のある自由研究ですが、

よくあるテーマは天気の変化や身近な昆虫についてなどでしょうか?

その子が興味を持ったテーマを研究するのが自由研究です。

しかしあるTwitterユーザーが、

「学校側が求める自由研究は、名ばかりだ」と過去の経験から疑問を提示しました。

あるテーマで自由研究を提出したところ、「子供が書くものではありません」と突き返されたそうです。

苦労して研究をまとめたそのTwitterユーザーは、かなりショックを受けました。

さて、子供が書いてはいけない自由研究とはどのようなテーマなのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

『福島県お断り』女子中学生が作成した作文が胸に突き刺さる内容だと話題に…!

最近、東日本大震災の被災地から別の地域へ避難した方々が、 避難先でイジメを受けていたというニュースが …

それでも鬱陶しく思う?ショップ店員が客に声をかける『真の理由』にビックリ!

なぜショップ店員がお客に声をかけるのか、その本当の理由をあなたはご存知ですか?これを知っても鬱陶しいと思いますか!?

バス停を占拠する女子高生達に杖をぶつけてしまった老人→女子高生が振り向いた先には背筋の凍る光景が…!

周囲に中学校、高校が多く点在する区域。 住宅街も多く、幅広い年齢層が利用するバス停。 夕方になると必 …

『桜切る馬鹿』がホントに実在した!桜の木の枝を折って髪飾りにしている人に唖然・・・

『桜切る馬鹿』は本当に実在したようです…!桜の木の枝を折って髪飾りにしている人に仰天した方のツイートが話題に・・・

車掌が強行乗車をやめさせるべく放った「一言」→これは言い過ぎ?それとも当然!?

今回ご紹介するのは、JRの車掌さんがお客さんに対して放ったとある言葉についてです。 Twitterユ …

PREV : 犬が公園で名演技を繰り広げ始めた瞬間、何気ない日常にハプニングが舞い降りる!
たまたま通りかかった勇気ある女性によって橋の上から落ちる寸前だった子猫が救われた瞬間! : NEXT