Lenon


Lenonをフォローしよう!


妻が運動会で隣にいる子供の靴が汚いと罵った!するとそばにいた息子が妻に胸を打つ言葉を言い放った・・・


汚い靴

息子さんの運動会に、お母さんと一緒に参加する事になったお父さん。

彼が息子さんの運動会に参加するのは今回が初めてだそうで、

親子対抗リレーをやると息子さんに約束していました。

そして迎えた運動会の日、お昼の時間にちょっとした出来事がありました。

家族そろってお弁当を食べていた時、

隣にいた友達家族の子供の靴をお母さんが見てこのような事を言いだしました。

「なんかあの子の靴、汚いね!もっと綺麗に履けないのかしら」

この言葉にお父さんは少し不愉快な気持ちになりましたが、息子さんはそれ以上に不愉快だったようです。

息子さんは、お母さんに向かって感慨深い事を語り始めました。

一体、それはどんな言葉だったのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ガキは車のカタログをもらいに来るな」に対し、とある販売員が投稿した内容が素晴らしい…!

みなさんも小さい頃、大人に連れられて車の販売店に出かけたことがありますよね? 男の子だったら置いてあ …

世界遺産に認定されている日本最古の神社が貼りだしたマナー違反者に対する張り紙→それは「当たり前だけど大切なこと」だった…!

病院での待合室、平気で走り回る子供を注意しない親。 飲食店で子供が走り回り、ウエイトレスさんにぶつか …

心優しい少年は、がん患者のためにイジメられても髪を伸ばし続けた→しかし、少年自身に非情な宣告が下される…!

少年は、からかわれても髪の毛を伸ばし続けていました。 米カリフォルニア州、サクラメント近郊の町ローズ …

他人の悪口をすぐに口走っているそこのあなたへこの言葉を捧げます・・・!

何かとストレスが溜まりやすい現代社会において、悪口でストレスを発散しようとする人は数多くいます。 他 …

寄付を集めるために放たれた150万個の風船が引き起こした悲惨すぎる結果とは?

150万個の風船 アメリカ最大のチャリティ団体ユナイテッドウェイのクリーブランド支部が、 30年以上 …

PREV : 食べ物も飲み物もない建設途中のビルの屋上で3日間取り残されていた猫が奇跡的に生還!
赤ちゃんチワワの成長をずっと見守っていたハムスター!しかしチワワが成長して自分より大きくなった結果…(笑) : NEXT